ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
クルマ
2017/01/05 08:50:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 

日本では、年間350万台前後の車が廃車として解体処分されています。

 

解体された車は、総重量の80%が鉄くずなどとしてリサイクル利用されてきましたが、残りの20%はプラスチックごみなどのシュレッダーダストとして埋め立て処分されてきました。

 

しかし年間350万台という数です。

 

埋め立てするための最終処分場が無限にあるわけではありません。



コメント(0)
トラックバック(0)