ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
スネデカーが2大会ぶりVへ首位 今田竜二は大きく後退
2015/02/23 08:35:00 ブログカテゴリ 事故 | 書庫 全般
◇米国男子◇AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ 2日目◇ペブルビーチGL(6816yd/パー72)、スパイグラスヒルGC(6953yd/パー72)、モントレーペニンシュラCC(6867yd/パー71)=カリフォルニア州

3コースを使って行われる全3日間の予選ラウンド。ともにスパイグラスヒルGCをプレーしたブラント・スネデカーとマット・ジョーンズ(オーストラリア)が通算12アンダーまでスコアを伸ばして首位タイで並んだ。

2大会ぶりの優勝を狙うスネデカーは、昨季4シーズンぶりに年間0勝。トップ10入りがわずか3回で、フェデックスカップポイントランキングも86位と低迷した。世界ランクは63位で今年の「マスターズ」出場権もいまだ手にしていない。

初日3位タイでスタートしたジョン・デーリーはモントレーペニンシュラCCでスコアを伸ばせず、通算6アンダーのまま37位タイに後退した。ピン i25 アイアンセット

コメント(0)
トラックバック(0)