ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ちょうさん注目銘柄^^
2006/05/10 03:49:14 ブログカテゴリ | 書庫 全般




牧野フライス製作所 6135.T は8日、2006年3月期の連結決算見通しについて、経常利益を95億円から116億円に、当期利益を60億円から93億円にそれぞれ上方修正した。

 会社側によると、「主要ユーザーである自動車業界向けが好調なほか、航空機産業などからも製品引き合いが活発化しており、連結、単体ともにこれまでの見通しを上回る見込みとなった」(経理担当者)という。  

12日に決算発表を予定、そこで明らかになる2007年3月期見通しがどうなるかに今後は関心が集まりそうだ。

 一方、チャートは4月3日に戻り高値1505円を付けた後、再び調整色を強めたが、同24日安値1310円で底入れを確認した格好となっており、今回の上方修正が株価に及ぼす影響が注目されている。





エーザイ 4523.T がしっかり。

9日付日経新聞朝刊は、同社の2007年3月期連結営業利益が前期推定比5%増の1000億円強と、7期連続の最高益更新で1000億円台乗せを果たしそうだと伝えており、これに期待が集まっているという。

報道によると、増益は主力のアルツハイマー型認知症治療薬「アリセプト」の販売が内外で伸びるためで、2007年3月期年間配当は100円前後と、前期計画の90円より増やす公算が大きい。





日立製作所 6501.T 、東芝 6502.T、ソニー 6758.T 、アドバンテスト 6857.T 、キヤノン 7751.T など主力ハイテク株が小安く始まった。

引き続きドル安/円高を警戒する動きとなっている。ただ、NEC 6701.T 、松下電器産業 6752.T など堅調な銘柄もあり、一気に売り崩す様子はない。

為替相場については、1ドル=110円を割らなければ株式相場に大きな影響を及ぼさないとの見方も出ている。




牧野フライス製作所 6135.Tが気配を上げている。

9時10分現在、同社株は差し引き約28万株の買いで1451円買い気配。

同社は8日、2006年3月期の連結決算見通しについて、経常利益を95億円から116億円に、当期利益を60億円から93億円にそれぞれ上方修正すると発表し、これが手掛かりにされている。







ウッドフレンズ 8886. が大幅高となっている。

5月31日の株主に1対4の株式分割を実施すると発表したことが好感された。効力発生日は6月1日となっている。







日本製鋼所 5631.T は8日、2008年度を最終年度とする新中期経営計画を発表した。増設や新規事業などをにらみ、今後3年間でリースを含む設備投資に260億円を拠出することが柱。

 最終年度の連結収益は、売上高2000億円(2005年度は1734億円)、営業利益171億円(同129億円)、純利益82億円(同66億円)と見込む。

 同社株の8日終値は、前営業日比41円高の844円。






アドテック 6840.Q は8日、2006年3月期単体純損益が3億2900万円の赤字になる見通しと発表した。

前回予想は1500万円の黒字だったが、貸倒引当や製品補償損失などの特別損失を織り込むため。

 売上高は、新規製品の翌事業年度への持ち越しなどで、68億5600万円の見込みから66億5900万円と小幅に修正。

これに伴い、経常利益は7700万円(前回予想は1億4900万円)にとどまる見込みだ。

 同社株の8日終値は、前営業日比変わらずの222円。  





コメント(0)
トラックバック(0)