八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
御願(ウグヮン)のこころ。
2010/04/09 09:01:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
                                                               
  ご先祖様や自然の神様を敬い、
  ヒヌカン、トートーメー、土地の神様
  などに感謝と祈りをささげる「御願」。

  手を合わせる行為は、謙虚な気持ちがなければできません。御願は、常に感謝し敬う心を忘れないことが人の世を生きるために重要です。先人たちが後世へ伝え続けるための習慣かもしれません!
      昨日は、屋敷願いと商売願いを。
      屋敷の御願は、旧暦二月、八月、十二月の年三回行われます。
      (私は、マジメじゃないので二回だけ!)古くから「土地は神様から
      お借りしているもの」という考えがあり、人は暮らす家屋敷は
      「屋敷神(ヤシチガミ)」という神様たちに守られていると。
   この神々にお礼をし、家族の健康と安全を祈るのが屋敷の御願です。
   「神畏りーしぇー、物習ぬ元(カミウスリーシェー、ムンナレーヌムートゥ)」
   神様を畏れることは物を習うのと同じだとおばーはいつもいいます。
              

 お店のHP:http://senju-ishigaki.com/
   ブログ:http://blog.goyah.net/senju/  


コメント(2)
トラックバック(0)