八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
新城幸也☆ツール・ド・フランス100回記念大会出場決定
2013/06/24 20:14:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 スポーツ

昨日、大分で行われた全日本選手権を圧巻の走りで制した新城幸也(チームヨーロッパカー)。フランスに渡って5年目ではじめてチャンピオンジャージを持ち帰る。そのジャージ初のお披露目の舞台がロードレース最高峰”ツール・ド・フランス100回記念大会”となる。

新城のコメント
「うれしいです。手ごたえは感じていましたが、正式に発表を聞けて、ホッとしました。日本チャンピオンとして、ツール100回大会を走ることができます!!支えてくださっていた皆さん、いつも応援していただいている皆さん、本当にありがとうございました。まずは、チームの仕事を第一に走りますが、限られたチャンスをしっかりと活かし、日本チャンピオンジャージでのポディウムを狙います。日本から、連日応援お願いします」

と新城は力強い意気込みと、喜びを語っている。

新城は明日フランスへ渡欧。到着後すぐ、チームタイムトライアルの練習を行い、その後チームプレゼンテーションに出場する。



コメント(0)

登野城マフタネーの「アコウ木ぬ下ぬ「あがろうざ節」を唄う集い」
2013/06/24 03:18:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事

「あがろうざ」は美しい唄だ。

新良幸人のソロアルバムには、
2枚とも、この「あがろうざ」が入っている。
それだけ、幸人さんにとっても
思い入れがある唄なのだろう。

ウチに帰ってから、幸人さんの、
『月虹』と『浄夜』に入っている
「あがろうざ」をずっと聴いているのだが、
やっぱり美しくて優しい。

幸人さんも子どもたちに唄ってあげたのかな?




登野城マフタネーのアコウ木の下は、
昼間の熱気を残してはいたけれど、
風も通って、涼しいとは言いがたいけれど、
まぁ、過ごしやすかった。

みんながそれぞれに、
「あがろうざ」を唄うのだけれど、
今年は、親子とかお婆ちゃんと孫とか、
家族の絆を見せてくれる方々が多かった気がする。

何といっても、ファムレウタだから、
愛情の深さを感じる唄なんだろうね。





3歳の子供ちゃんから、
70代くらいの方まで、
「あがろうざ」はやっぱり良いね。

まだ6回目らしいけれど、
これからも、ず〜っと続けてほしい。

来年までには、唄の内容も
理解して臨もうと思う。

登野城5町内の皆さん、
ありがとうございました。

背景には、スーパームーンが輝いていて、
本当に素敵な夜でした。





コメント(0)