八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
9/18_池袋
2016/10/06 23:12:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
この日は、学生時代の友だちと会った。

東武百貨店12階の
LOTUS PALACE、ベトナム料理店だ。

日替わりお盆セット1,650円をオーダー。
生春巻きと鶏肉のフォー、
野菜のカレー風味、
キヌアと黒紫米入りライス、ミルク寒天。

フォーに鷹の爪をもっと入れたかったな。


食事を終えて、西武池袋に移動。
8階の西武特別食堂に入って、
カフェオレを頼んだ。

5人で会ったけれど、他も久々らしく、
話が弾んでいて、
私はあまり話せなかったんだ。

1番会いたかった人は、ここに居たのにね。

でも、みんな、遠くから出てきてくれて、
ありがとう。また、いつか会いましょう。

ビックカメラや無印良品を見て、
池袋駅周辺を歩き回っていたら、
天丼てんやを発見!

カウンターに座ると、
「サンキュー天丼はいかがですか?」と。

←サンキュー天丼。
石垣島にはないよね。
ワンコインでお釣りがくる食事。

石垣島にもあると良いな。


いけふくろう。

10年半ぶりに会って、
写真が撮りたくてしようがなくて…

待ち合わせ場所だから、
人が沢山いるのだけれど、
前に立っていた女の子が撮らせてくれた。
ありがとう。

10年半前と一緒なのかな?
顔だとか体型とかは覚えていないけれど、
池袋の待ち合わせは、ここだったな。

意外と知られてなかったりで、
オモシロかったから。

右の子フクロウは、
昔いなかった気もするから、
イケフクロウも変わったのかな?






コメント(0)

9/17_駒込辺り 3
2016/10/05 02:52:21 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

駅に向かっていると、
門と蔵のある広場に着いた。

暗くてわかりづらいけれど、
旧丹羽家の蔵らしい。

丹羽さんは、江戸時代から明治時代後期まで、
染井を代表する植木職人として活躍されたらしい。

で、昭和11年にこの蔵を作ったんだって。

江戸から明治に染井で植木職人ってことは、
ソメイヨシノを育てた人なのかな?









駒込駅前に着いて、発見したポスト。

ソメイヨシノ発祥の地らしいからね。

桜色がかわいいし、花も咲いているんだね。

1年中、桜が咲いているので、
受験の願書をここから送ると縁起が良さそうだね。

近くの交番のお巡りさんに、
日枝神社の場所を聞いたけれど、
すぐ近くのはずなのに、わからないとの回答。

お昼は、この交番の前を、
日枝神社のお神輿が通ったんだよ。

日比谷高校近くの日枝神社ではないし、
ネットで検索したら、すぐにわかるはずだし、
地図にだって出ているはずなのに、
調べてはくれなかった。残念!

こんなとき、スマホだったら、簡単に調べられただろうにね。

近くのはずだからと、
太鼓の音を探して、歩き回っていたら、
どこかの神社の隣で盆踊りに出会った。

地図を見ると。妙義神社だったのかな?

月が出た出た、月が出た〜♪
に合わせて、皆さん、踊ってた。

盆踊りってのも、八重山にはないよね。

白保の旧盆の翌日、イタシキバラの日、
盆踊りがあった気もするけれど、
1度しか行ってないからわからない。

日枝神社にはたどり着けなかったけれど、
山手線を挟んでも、南北線を挟んでも、
逆側を探していたみたいだ。

慶長年間以前の創建ってことだから、
お巡りさん、知ってても良い気がするけれど、
最近は、スマホで調べられるからって、
調べてくれないのかな?


コメント(0)

9/17_駒込辺り 2
2016/10/05 02:43:21 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

染井温泉を出ると、またお神輿。

お昼に見た人たちとは違うみたい。

昼間のは、日枝神社だったけれど、
こちらは、染井と書かれている。

ここで、昼間、聞いた話を思い出した。
日枝神社で、19時から、何かやるって。

お神輿の近くにいたお巡りさんに、
日枝神社ってどこでしょうか?
と聞いたけれど、わからないとのこと。

お神輿で、どこかからヘルプに来た
お巡りさんかな〜?と思った。

駒込駅前に交番があったから、
そこで教えてもらおう。




こちらが、染井温泉近くの
お神輿の近くにあった神社。

染井稲荷神社だ。










































石垣島の御嶽にも鳥居はあるけど…

あれは、明治維新から琉球処分以降の
皇民化政策による神道施設化の結果であって、
もちろん昔からあったものではない。

この提灯って御嶽にあったっけ?











コメント(0)

9/17_駒込辺り
2016/10/05 01:38:39 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
東京3日目は、染井温泉sakuraへ。

ちょっとその前に、餃子の王将へ。

石垣島には、餃子の王将も、
吉野家もガストもデニーズもサイゼリアも、
びっくりドンキーも何もないからね。

大戸屋と沖縄限定の和風亭があるくらいかな?

コンビニだって、この前までココストアがあったのに、
今はファミリーマートだけになった。
ファミリーマートは、2年前の10月にオープン。

だからね、東京でいくら見慣れていようと、
私にとっては、10年以上ぶりに見る看板なのだ。

ということで、懐かしい看板に引き寄せられるように、
餃子の王将に入ったのだ。

でも、記憶の中では、500〜600円の定食があったのに、
ここは魅力的な定食がなかった。


だから、チャーハンを選んだんだよ。

チャーハンなら間違いないだろうと思って。

あんまり覚えていないけど、美味しかったと思うよ。


染井温泉に向かってるつもりが
迷ってしまって、一旦、駅に戻ると…

お神輿に出会った。

石垣島だと、豊年祭の最後らへんで、
子ども神輿が出てきた気もするけれど…

オトナは少なくともやらない。
旗頭とか棒術とかあるものね。

めずらしいな。
と思って、しばらく眺めていた。

10年半ぶりの東京で、
それもたった9日間の滞在で、
お神輿が見られるなんて、
私はやっぱり幸運なのかも。

それも、迷子になって、
駅に戻っていなかったら、
会えなかったからね♪

そうして、染井温泉。

八重山には、温泉がないから、
スーパー銭湯でも、ただの銭湯でも良いから、
毎日でも行きたいと思っていた。

宿から歩いて行けること、露天風呂もサウナもあって、
1,296円と割とお手頃価格なことで、
染井温泉SAKURAを選んだよ。

6時間強、温泉につかって、
ちょっとだけ休憩して、簡易ベッドみたいなのに
寝ころびながら、「テルマエ・ロマエ」を読んだ。

この間に、翌日会う予定の友だち2人から、
メールが届いて、返信しようとしたら、注意を受けた。

そうだね。メールを打ってるふりで、
写真を撮る人もいるかもしれないね。

以前は、お風呂のロッカーでのメール、
何も言われなかったから、犯罪も増えたのかもしれない。
瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず、だね。


コメント(0)


[ 前のページを表示 ]