八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
平得☆カジマヤー
2018/01/02 08:10:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事
本日のカジマヤーパレードは、
大阿母御嶽の東から11時頃スタートするらしい。

今日も暖かそうだし、あやかりに行かなきゃだ。



コメント(0)

初めてのマユンガナシ
2017/11/07 23:34:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事
仕事を終えて、川平に行ってきた。

マユンガナシは突然あらわれて、
45分ほどカンフツを唱え、
家に入り、主と向かい合う。

カステラとお茶が出て、お茶を飲み、
主が箸で渡した塩をなめ、酒を飲む。
汁物に南蛮漬けに刺身に、ビールに…
主の感謝の言葉を聞きながら、
ビールを沢山召し上がっていた。
マユンガナシが帰られる時に、
主は土産を渡していた。(写真は一部)

主と家族と友人たち、私はその友人の友人として伺ったのだけれど、
この1時間以上のマユンガナシの訪問を見たのは、このお宅では、10名ほど。

マユンガナシが帰られてから、
マユンガナシが座られていたテーブルでご馳走をいただいた。
同じOrion ZERO LIFEをいただいた。

銅鑼が鳴るわけでもなく、お供が沢山いるわけでもなく、
本当に神さまがあらわれて、静かに帰っていかれる。

「もう1軒行こう。次は衣装が違うんだよ」と
お誘いいただいたけれど、何故か動けなかった。

ミルクの神さまにはお会いするけれど、
こんなに長くお話してくださらないし。
こんなに長く接待を受けてもくれない。

感動的で優しい神さまだった。


コメント(0)

川平 豊年祭
2017/07/10 21:57:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事

7月14日(金)は、川平の豊年祭だ。

旗頭もあるけれど、このビッチュル石が有名。
独特で、他の地域にはないものだ。

石垣島で11回目の夏を迎えるけれど、
川平の豊年祭は2回しか行ってないんじゃないかな?

やっぱり足がないと、川平は行きづらい。
祭り好きな友だちも少ないしね。

今年は行けそうだったのに、
詳細がわからない島人カーニバルを
優先してしまって、休みが取れなくなった。

天気が良くなりますように、祈っていますね。


コメント(0)

ミルクの神さま
2017/06/29 12:27:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事

ミルクの神さま。

いろいろなお顔があるのは
知っているけれど…

1番右の方も、
ミルクの神さまなのかな?




コメント(0)

第10回マフタネーのアコウギぬ下ぬ あがろうざ節を唄う集い!!
2017/06/24 23:49:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 島々のお祭り・行事

たまたまだとは思うけれど、
慰霊の日の翌日、6月24日、
第10回マフタネーのアコウギぬ下ぬ 
あがろうざ節を唄う集い!!が開催された。

あがろうざは、登野城の子守歌。

















大人ももちろんすごいのだけどね。
子どもたちが良いよね。

普段、方言、使えなくても、
民謡になると唄えるんだよね。

中舌母音とかそういうのは、
私にはわからないけれど…

絶滅危惧言語というけれど、
ここら辺から何とかできないものかい?
タイラーくん、どうなんだろう?











今回、初めて、唄の内容を
理解しながら、聴いたよ。

大人になりなさい
身分が高い人になりなさい

字が上手な子になりなさい
頭が良い子になりなさい

産んでくれた親や
子守をした姉の名をあげなさい

子守は大変なんだろうけれど、
ちょっと求め過ぎな気もする。

節だけを聴いていると、
泣きたくなるほど、キューンとして、
せつなくなるのだけれどね。

登野城の皆さん、ありがとうございました。
スタッフの皆さん、お疲れさまでした。


コメント(0)


[ 次の 5 件を表示 ]