八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
5/23またまたエイ登場!
2009/05/23 19:33:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 皆さん☆こんにちわ!
5月23日天気良好!

今日のツアー内容半日コース、幻の島-お魚畑-ナポレオンロードです。

今は砂が山のように盛り上がった幻の島、潮が引くとかなりデカイ島になります。ゆったりと散歩する範囲が広いです!
☆綺麗なバラス(珊瑚)や貝殻もいっぱい落ちていて
散歩しながら貝拾いは楽しく、時間がアッと言う間に過ぎていきますね!
天気も良く、石垣島や西表島がいつもより近くに見えました。ゲストさんも最高の景色をバックに写真撮影開始!いい写真が撮れたと思います!
シュノーケルポイントのお魚畑では、風、流れも無く泳ぎやすかったです!
ただ、潮が引いていたので珊瑚の上は泳いで通れませんでしたがカクレクマノミやハマクマノミがいつもより近くで見れました。
ゲストさん達も至近距離で写真撮り放題です!潮が引いててある意味ラッキーでした!
お魚畑でゆったり泳いだ後は少し深さのあるナポレオンロードへレッツゴー!

ナポレオンロードも全く流れも無く、いつもどうり透明度も抜群でしたぁ!

泳ぎ始めて10分程した時、エイ登場!昨日出会ったエイよりは小さかったですが、優雅に気持ちよさそうに泳いでました。ゲストさん達も少しの間、ボ〜ッとエイを眺めていました、皆さん深い場所や浅くて珊瑚がいっぱいある場所をぐるぐる周って、写真もたくさん撮ってましたね!
船に上がってきたゲストさんが一言、ここ凄い!と言ってくれて、大変喜んでくれました!
喜んでくれているゲストさんを見てると本当嬉しくなりますね!

また、たくさんのお客様に綺麗な海の宝石、珊瑚を見せてあげたいと、心から強く思いました。

ツアーご参加ありがとうございました☆


コメント(0)
トラックバック(0)

5/22 ナポレオンロード
2009/05/23 18:44:04 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 5/22天気良好☆今日のツアーは、パナリ島が孔雀駆除の為、パナリ島内立ち入り禁止になりました。
残念ですm(_ _)m
☆幻の島-お魚畑-昼食-ナポレオンロード-ブルーマウンテン☆の1日コースツアー内容です。

朝イチは幻の島で貝殻拾い&写真撮影をしました。
皆さん泳ぎが上手なので幻の島の浅瀬でのシュノーケルの講習は無しでした。
天気が良かったので西表島や竹富島をバックでの写真撮影はバッチリ綺麗に撮れましたね!!
☆幻の島でゆっくりしたあとは、ポイントお魚畑でのシュノーケリング!
今日のこの真夏のような天気!(≧∇≦)!ゲストさん達もウエットスーツを着ないで泳ぎました。

美しい珊瑚と可愛いお魚達を水中で撮影!バッチリ撮れましたか?あんなに綺麗な珊瑚と色んな魚がいたらすぐにカメラを使いきっちゃいますね〜!

いっぱい泳いだ後は、日陰でのランチタイム!

初めて会ったゲストさん同士、仲良く皆でお食事です!昼食のお弁当はボリューム満点!
あまり食べ過ぎたら午後泳ぐの大変!でも美味しいから食べ過ぎちゃうんですよね☆
昼食を終え、パワー回復した後は、おすすめポイント!ナポレオンロード&ブルーマウンテンのツーポイントに泳ぎに行きました!
海の中では全長2メートル以上の大きさに見える
巨大ナポレオンが住むポイント、今日は残念ながらナポレオンとは出会えませんでしたp(´⌒`q)
が、ヤガラの大群と遭遇!赤ちゃん海亀も泳いでいてさらに、エイとも出会えました!エイは海底で砂に隠れていて尻尾と目だけ出でました。エイは全く動く気配もなく、水深10メートルぐらい底で休憩中!?
僕は何とかエイが泳いでいるところをゲストさんにみてもらいたい為、海底まで潜り、エイに近づきましたが、休憩の邪魔をするな!と言わんばかりの鋭い目で睨まれちゃいました(∋_∈)
その瞬間エイは、バサッと砂を振り払い、さらに深い海の底に消えて行きました。ゲストさんも一瞬の出来事でしたがエイに会えて大満足の様子でした。

僕も時間を忘れてゲストさん達と夢中で大物ナポレオンを探してしまって、1時間ぐらい泳ぎ続けちゃいました!!まだ次のポイントのブルーマウンテンが残っているのに体力消耗〜(>_<)
ナポレオンロードから西表のブルーマウンテンへ移動!
ブルーマウンテンでは絶壁の山々に珊瑚がまんべんなく輝いていて海の宝石を上から見渡せます!
その綺麗な珊瑚の近くではカラフルなお魚達が気持ち良さそうに泳いでいて透明度抜群!まるで水槽の中を泳いでいる感じ!
ゲストさんも休憩無しでず〜っと泳いでました!帰る時間になるまで戻ってきませんでしたね!なんて凄い体力!

4時ツアー終了〜今日は泳ぎすぎて クタクタでしたが 帰りにゲストさん達から、笑顔で、ありがとうございました!と言って貰えると疲れもぶっ飛んじゃいました!

ツアーご参加ありがとうございました!
また、よろしくお願いします☆

コメント(0)
トラックバック(0)