八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ペンギン顔の1羽
2009/08/15 20:48:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今日は、お天気は晴れ、波は穏やか、風はさわやかで台風は8号すっかり過去の出来事に…。
というわけで、絶好の海日和でした。


幻の島で海水浴・記念撮影・シュノーケリングの講習をしたらいざ川平のマンタスクランブルへ!

すでに、10艘ほどの船が…。期待を込めて、いざ、マンタのいるポイントへ。しかし…しかし…待てども待てどもマンタはやって来ず残念でした。こんな日もあるんですね。


ションボリ帰りの船で、アクシデントが!快速で飛ばす船の後ろを、鳥がついてきている!ずっとついてきている!振り返っても振り返ってもついてくるペンギンの様な顔相の1羽の鳥さんにみんなホッコリ笑ってしまいました。帰宅後、早速ネットで調べてみたところ、「カツオドリ」というグワグワ鳴くペリカンの仲間だそうです。
http://www.yachoo.org/Book/Show/44/katuodori/ 写真では、分かりづらいかも知れませんが、愛嬌のある可愛いヤツでした。何を思って船の後を追い続けたのかは謎…。私は操船中でじっくり見ることはできなかったのですが、チョコレート色のペンギン面はなかなか忘れられなさそうです♪


話は、戻りましてカヤマ島の手前で鳥さんとお別れした後は、定番のお魚畑へ。色とりどりのサンゴとお魚にみんなスイスイうっとり。カクレクマノミ(ニモ)も見ることができ、満足満足♪

お昼ごはんは、小浜のお母さんの手作り石垣牛カレー。家庭的なおいしさにオカワリの嵐です!おなかいっぱいになったらいざバラス島へ。真っ白なバラス(サンゴの殻)でできた島はいつ来ても綺麗。周りの海でもたくさん泳いでちょっと疲れたかな。でも、良い思い出の1日になったはずです☆また行きましょう☆

 

P.S. 

水中写真にあるヌイグルミは、冬に私がバイトしていたゴルフスクールで大流行していた「こうべ」君です。水流になびいてしまう&魚が餌と間違えてつついてくる&カメラを構えると笑ってしまうのでなかなか良いものが撮れなくて苦戦中です。

         スタッフ  片山 みちこ



コメント(0)
トラックバック(0)