八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
こんにちは、そしてさようなら・・お化けカジキ登場です。
2010/05/28 23:03:06 ブログカテゴリ | 書庫 かじきコラム
今日もカジキ探しに出かけてきました。



ポイントに到着すると、深い海から沸き上がる真っ青なカジキの潮が

あたり一面を覆っている。


目星をつけた場所から流し始めて1往復目、2往復目、そして3回目、

コーナーロングに流した大型ルアーを目掛けて

真っ黒い巨体が左舷側から右舷側へ飛び込む姿が

ぼんやりと海面を眺めていた僕の視界の隅に映った。


大抵そうなのだけれども、こういうシチュエーションでは

一瞬の出来事がとても長い時間に感じることが多く

この文章をキーボードで打ち込んでいる今も、

ゆっくりと海面に落ちていく黒い巨体の姿が

脳裏に繰り返し再放送されている。


黒い巨体が海面に落ちると、

「どっしゃーん!」と

大きな丸太を叩きつけたような水柱が立ちあがり、

同時にアルテクノス・アルバコア2スピードリールのクリックサウンドが

派手にゲームの始まりを告げる。


でた!お化けカジキだ!

今までに見たどのカジキよりも巨大だ。


異変に気づいたお化けカジキは、ボートの進行方向とは逆の、

つまり沖へ向けて走り出すのだけれども、

体が大きすぎるのか思ったよりスピードはゆっくりで、

長い剣状の上顎と顔を左右に振りながら

波を押しつぶして浮上する潜水艦のような泳ぎ方で

船から徐々に遠ざかっていく。


急いで残りのタックルを片付けやり取りを始めるが、

未体験の巨魚に悪寒を感じて気持ちが折れそうになった。


さあ、長い長い勝負の始まりだ。



不思議なもので、先程まで晴れていた空は何時しか重い灰色の雲に覆われ

風が強くなり、おまけに横殴りの雨まで降ってきた。

巨魚との戦いに相応な空模様。


お化けカジキは控えめなスピードとは裏腹に、暴力的なトルクで沖へ沖へと遠ざかる。

ラインキャパシティに不安を感じた僕はボートを後進させて

少しでも距離を縮めようとリールを巻き続ける。


荒れた海面を風上に向かって後進するボートのトランサム(船尾)からは

海水が盛大に入り込み、横殴りの雨と合い重なってとんでもない状態になっているが、

誰もいない大海上での魚との出会いに

精神全てが集中し、研ぎ澄まされていくような感覚を覚えた。


そんなやり取りが3時間を超え、あと5メートルと言うところで

「ピン・・」

という嫌なアタリと同時に今の今まで張り詰めていたラインテンションが

ゼロになった。



しばらくそのまま動けなかった僕は、次にやってくる「悔しさ」と言う感情に

身構えたけれど、なぜかそういう気持ちにはならず

お化けカジキが帰っていった紺碧の海を暫く眺め続けた。


降り続けた横殴りの雨は何時しか止み、雲の合間からは眩しい太陽が覗き

派手に荒れていた海面が嘘のように静まり返っていた。



そんなこんなの本日でした。


ではでは・・・・


石垣島 Skipjack http://www.fishing.vc/

ブルーマーリンが釣れました。イカも飛び込んできました・・
2010/05/22 17:58:28 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
梅雨の中休みの石垣島です。

ここ一週間でグッと気温も湿度も上がり、いよいよ夏が近づいてきました。


今日もカジキを探しに海へ出てきました。


流し始めてすぐ一本目。



取り込みセッティングを終えてすぐ2本目。



続けて3本目が釣れました。



3本目を取り込んで後片付け中に、珍客が飛び込んできました。


と、そんなこんなの忙しい本日でした。

ではでは・・・

石垣島 Skipjack http://www.fishing.vc/

ライトタックルトローリングでのブルーマーリン
2010/05/16 18:34:02 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
前回記事に続いてBGルアーズ主宰 Sさんと、タックルテスト&撮影釣行です。

今日はブルーマーリンをキャッチされました。


PE3号のライトタックルでのトライで緊迫したゲームでした。

今回釣行の依頼を頂いたSさん、撮影のKさん、愛知県のUさん、

ビーチライフの皆さん、

お疲れ様でした。そしてありがとうございました。


ではでは・・・


石垣島 Skipjack http://www.fishing.vc/

スタンディングセイルフィッシュ カジキ女!タクちゃん!!
2010/05/16 17:02:57 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
梅雨の石垣島ですが船上は夏祭りです。


今回、「ライトタックルトローリングでカジキを釣る」と言う目的で

タックルテストと撮影をいつもお世話になっているメーカーさんから

ご依頼頂き、海に出てきました。


撮影ということはモデルさんが必要だと言うわけで、

市川君率いるマリンエンターテイメント集団・ビーチライフ

市川君、タクちゃんにご協力頂きました。


トローリングはおろか、釣りはほぼ初めてのタクちゃんですが

持ち前の明るさとセンスで次々と回遊魚をキャッチして・・



初トローリングでセイルフィッシュと対決し、


PEライン3号ライトタックルでの勝負を征してしまいました。



ビーチライフ主宰のイッチー君もヒートアップです。
 

新しい楽しさの発見と、学ぶ事が沢山あった楽しい釣行でした。

Sさん、Kさん、ビーチライフのみなさんありがとうございました。

ではでは・・

石垣島 Skipjack http://www.fishing.vc/







ブルーマーリンが釣れました。 
2010/05/01 23:23:07 ブログカテゴリ | 書庫 トローリング
黄金週間初日の本日も、かじきを探しに海へ出てきました。


セッティングを終えたすぐに「ドンッ!」とアウトリガーが跳ね返り

ブルーマーリンがヒットしました。


小ぶりのカジキでしたが幸先の良い1日の始まりです。

和名はクロカジキと言って、絶命すると体色が黒く変化していきます。


英名はブルーマーリンと言い、生きている時の体色を言い表しているようです。

目の周りに僅かながらそのブルーが残っていますね。


海面はとても賑やかで、セットする度にシイラ、沖サワラが

ルアーに飛びついてきてとても忙しい一日でした。




海中は食物連鎖のサイクルがぐるぐると渦巻いているようで、

「間違ってもここで落水してはいけない・・」

と実感です。


八重山の豊かな海に感謝感謝の1日でした。


ではでは・・

石垣島 Skipjack http://www.fishing.vc/