ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
マイケル・ムーアの「キャピタリズム マネーは踊る」
2010/03/06 21:30:48 ブログカテゴリ 映画 | 書庫 全般
マイケル・ムーア監督の映画ですが、
こうした手法での、徹底した現場主義から
くるものは、日本ではないですね。

驚きの連続でした。

現実を知ることと、理想をもつことは、
両方があってこそ、人間らしいですよね


米国は、日本と違って民主主義と思っていました。
でも、このマイケル・ムーア監督の映画を
みると、そうでもないのがわかります。

日本の映画もこうした
面からの映画もあってもいいのではないか?

いまの現実は、
映画の中で表現するほうが、
時として、現実よりリアルに説得力ある
ものになるときもあるような気がします。