ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
手元
2018/01/30 08:48:22 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

自分の車のリサイクル券を紛失して手元にない場合、自動車リサイクルシステムのホームページで内容を検索できます。検索して出てきた画面を印刷したものが、紛失したリサイクル券の代用として使えます。そこにはリサイクル券の番号・車台番号・料金等が載っています。■リサイクル券は、普段は全く...

 



コメント(0)
トラックバック(0)

一番
2018/01/29 10:45:27 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

車の衝突事故は、宮崎県 小林市近辺はもちろん、日本全国いつ起こっても不思議ではないですからね。

 

一番多いのは、事故現場からとりあえずディーラーなり修理工場にレッカー移動してもらい、そこに保管されているケースです。

 

こうしたケースでは、修理するといくら掛かるか、もし車両保険に加入していたらいくら保険金が下りるか・・・などを修理担当の人や保険会社の人と相談するはずです。

 

比較的少額の修理代でまた走行できるのであれば、それでとりあえずは解決することになります。

 

でも、修理するくらいなら買い換えた方が割安だ、というケースもあるでしょう。



コメント(0)
トラックバック(0)

補修
2018/01/18 09:06:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

しかし、査定の直前にそういうものを使ってキズを隠そうとしても、特段プラスには働きません。

 

査定士はプロなので、隠そうとしたキズはすぐにわかる上、本来の色とは違っていたり、塗り方が汚く見えたりすると、評価を下げることすらあるのです。

 

ただし、キズは放置するとサビが発生することもあります。

 

査定のためにキズを隠すというよりも、車の状態を保つための補修という意味では、早めに対処しておいて損はないでしょう。



コメント(0)
トラックバック(0)

社会
2018/01/16 09:29:19 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
高所作業車・穴掘建柱車はわたしたちの社会のなかでとても重要な役割を果たしている存在ですから、トラック王国が買取する車両の中では最も買取額が安定している車両(高値安定車両)の一つです。

 

・とりわけ近年は、高所作業車・穴掘建柱車のタマ数が不足していて、全国の買取店では年式が新しくて程度のいい車両はもちろん、ユーザーが「廃車」とあきらめている車両にもユーザー自身がびっくりするような査定額がついています。

 



コメント(0)
トラックバック(0)