八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
盛者必衰...
2008/09/23 20:07:26 書庫 全般
盛者必衰です。

『沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす。

驕れる者久しからず、ただ春の夜の夢の如し。

猛き人もついに滅びぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。』


...有名な平家物語の一文です。

今日のニュースで、国内証券最大手の野村ホールディングスが、経営が破綻したアメリカの証券第4位のリーマンブラザーズのアジア部門と欧州部門を買収することで合意...また、三菱UFJFGも、アメリカ証券第2位のモルガンスタンレー株式の20%を取得し、筆頭株主になるのだそうです。

野村がリーマンアジア部門を買収、欧州部門も優勢にサブプライム問題で..
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33888920080923
ロイター2008年 09月 23日 16:12 JST

失われた90年代といわれた、バブル経済破綻処理と金融業界再編に追われてた日本の金融機関を余所目に...アメリカの金融機関は、破竹の勢いで世界の金融市場を席巻しましたが..サブプライム問題に端を発した金融危機で..その勢いは失速...
代わりに、バブル経済破綻処理に追われて、アメリカのサブプライムやその他の金融商品に手を出す余裕がなかった日本の金融機関が、この金融危機で、ほぼ無傷であった為、逆にアメリカの金融機関を買収したり影響力を強めたり...

...ホント、この世は...盛者必衰、栄枯盛衰ですね...

...そんな中、自民党の総裁選挙が行われ、麻生総裁が誕生致しました。
麻生自民党と小沢民主...天下分け目の『関が原の戦い』の様相を呈してきた、まもなく行われるであろう次期...衆議院選挙

平家自民党になるのか源氏民主党になるのか...
世界金融危機で、アメリカの絶対的優位がなくなり、混沌の世界情勢が訪れそうなこの時期に、世界第2位の経済大国である我が国の...今後のあるべき姿をしっかりと示すダイナミックな政治を見てみたいものです。


...まずは、私の本業の会社が盛者必衰にならぬよう...また、新規のお店の基盤をしっかりさせ、足元を固めなければ...



コメント(0)