八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
那覇空港での空自機パンク事故について...
2008/09/21 22:01:29 書庫 全般

先週末は、新規店舗のオープン準備とオープンフェア...その間を縫って、2009年度日本JC沖縄地区・ブロック協議会役員会議へ参加する為に、那覇へ日帰り出張と...慌しい日が続いていました。
そのせいか...ちょっと体調崩し気味だったので、今日は一日ゆっくりと静養...


■「那覇空港は民間専用に」/空自機事故で市議会意見書/抜本策を要求

那覇市議会(安慶田光男議長)は18日午前の9月定例会冒頭で、那覇空港で11日発生した航空自衛隊那覇基地所属のF4ファントム戦闘機のタイヤパンク事故について、事故の再発防止と那覇空港の民間専用化を求める意見書を全会一致で可決した...

沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/news/2008-09-18-E_1-005-2_002.html


少し前のニュースですが...9月11日に、航空自衛隊那覇基地のF-4EJ改戦闘機が、訓練飛行から着陸する際に、タイヤをパンクさせ、那覇空港誘導路に移動させたものの、滑走路上に離散物の回収・点検の為に、那覇空港が約1時間、閉鎖され...民間機約50便に影響が出ました。

那覇空港は、民間航空機の他に、航空自衛隊の第83航空隊(F-4EJ改戦闘機/T-4練習機)、那覇救難隊(UH-60J救難ヘリ/U-125A救難捜索機)、那覇ヘリコプター空輸隊(CH47-J大型輸送ヘリ)、海上自衛隊の第5航空群(P-3C固定翼哨戒機)、陸上自衛隊の第101飛行隊(CH47-JA大型輸送ヘリ/UH-60JA多用途ヘリ/LR1/LR2連絡偵察機)、海上保安庁那覇航空基地(ファルコン900型/YS-11A/アグスタ式AW139ヘリ)、沖縄県警察が、1本の滑走路を共同で使用する、超過密空港となっています。

*画像は、旅行クチコミサイトフォートラベルより http://4travel.jp/

本来であれば、民間空港と自衛隊の基地は、国防の観点からも別々にあるべきだと思いますが、米空軍の極東最大級の嘉手納基地や米海兵隊の普天間基地...その他多くの基地があるので、新たな飛行場の建設は容易な事ではないでしょう...

しかしながら、那覇空港にある、陸海空自衛隊や海保の航空隊の任務は、我が国の国防上の重要な場所である..広大な海域の警戒監視任務や対領空侵犯措置、離島からの急患輸送、海上での警備、遭難者捜索や救助...という、それぞれが重要な任務を行っています。

「那覇空港は民間専用に」と意見書を全会一致で可決した那覇市議会ですが、その意見書の内容は、事故の再発防止と那覇空港を民間専用の空港にとありますが...陸海空自衛隊、海保の重要な任務等を、どうすればいいかという事に対しての提案はなく、離島からの急患輸送業務を自衛隊が行っている事に対してもなんらコメントがなされていません...

県都の市議会として、このような点も踏まえた意見書としてほしかったと思います。

...とは言っても、現状の那覇空港の超過密状態は、沖縄経済のリーディング産業である観光産業における増え続ける観光客の利用、国外からの観光客の誘致、ANAの国際貨物事業を計画等々...那覇空港の利用する航空機が増え続けるので、計画中の平行滑走路の早期着工のみならず、国防上の観点からも第3、第4の滑走路の整備を国に求めてもいいのでは...と思います。



コメント(0)