八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ヨーダの余談・・・大自然の神秘っ!!皆既月食!!!写真追加
2011/06/18 02:16:50 ブログカテゴリ 自然 | 書庫 プライベート

けーらんねーらー、くよーなーらー。
ヨーダの余談の時間がやってまいりました。

月ぬ真昼間や やんさーすーぬまふぇりー♪(月ぬ真昼間節)
6月16日早朝、バンナ公演の展望台に皆既月食を見に行ってきました。

事の発端は、「今日皆既月食見たいけど、まさか誰かくるかな・・夜中だし誰もこないだろうな」と思いつつ、
和琉風メンバーに6月15日も終了しようとしている間際に連絡。
これでどんなに眠くても、見に行かざるを得ない状況にw

手踊り隊ちーえーから、行きますメール!!さすがにびっくり!!
次に太鼓隊ヒロキ「何時に行くの??」 獅導さんから「行こう!!」
と、このメンバーで行ってきました。

「午前2時半」起床。
「午前3時」皆を順々に迎えに行く。

「午前3時20分」向かっている途中すでに月の端が少し欠けている。。。
「午前3時半」バンナに着いたときには、欠けているのがはっきり確認できました。

 

雲があまりない良い天気の空。
月が欠けるごとに、街の夜景がより煌々としてきて、星が徐々に出始めて・・・。

太陽と地球と月の奏でる自然の神秘に全員が言葉を失いながら見入ってました。

そこは、和琉風地謡。。やっぱり三線は携帯電話の如く持ち歩いてますw
「月ぬ美しゃ節」「月ぬ真昼間節」「とぅばらーま」(月にまつわる歌詞で)ヒロキリクエストの「安里屋ゆんた」

この雰囲気を壊すことなく安里屋を弾ききるか・・・。凄く神経を使いましたw

 

「午前4時20分」ついに月が新月のように全てが見えなくなった・・・。

なんか月が赤っぽく見えました。

壮大な風景を楽しみ帰路へ。

真夜中にこんなことを仲間とするのも楽しいなあ!!って感じました♪

夜中にお月見に付き合ってくれたメンバーありがとう!!



【ヨーダ】


コメント(2)
トラックバック(0)