八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
内地で弾いてきましたっ!!京都編
2011/07/15 01:09:12 ブログカテゴリ 三線 | 書庫 プライベート

けーらんねーら、くよーなーら!!
たっだいまーーーっ!!!

京都へ7月1日から11日まで一年ぶりに帰郷していました。

7月2日、地元の施設(石垣市民会館みたいなところ)で、京都時代、三線でお世話になっていた先生のイベントで地元京都や関西圏の仲間たちとチャリティーイベントに参加してきましたっ!!

ちなみに今、その仲間たちの二人が石垣に遊びに来ていますので、明日の練習につれていきまーーーすっ!

3年前に来ているので、久しぶりにメンバーに会いたいと楽しみにしてくださってますーーー!!


7月2日、地元の某老健施設で1時間半くらいかな・・・。
慰問に行ってきました。
本島民謡、ポップス、京都民謡、そして八重山民謡と・・・なんとか喜んでいただけたようですw


7月3日、京都時代、いつも三線を練習していた鴨川へっ!
雨が降ったりやんだりで練習にならず・・・へこんでいたとき、横でなにやら見かけぬ楽器を吹いている方がっ!

その方は、地元の某男子高校生でした。
その楽器はオーストリアの「ファゴット」というようで、低音が実に響き、オーケストラに使用されたりするようです。


最初はお互いの楽器を披露しあい、ファゴット+三線でオーケストラの曲に挑戦するも・・・むずかしーーーっ!

そういえば昔、沖縄の曲をアレンジしてやりました。という事で音源を聞くと、「てぃんさぐぬ花」

2人で練習して、コラボして・・・。何とか完成しました。

N君良い時間をありがとう!!!
将来、プロファゴット奏者になられる夢をどうか叶えられますように・・・。


と・・・これが京都での三線弾いてきましたストーリーですっ!!

次回、いよいよ、あの「スイッ!!」な人がっ!!!



コメント(4)
トラックバック(0)