ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
☆連夜のサヨナラ勝ち★
2006/07/01 22:51:12 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般
uppic











どうも!!横浜ベイスターズファンの管理人・謬です。

今日の試合結果を報告します。

2対1で横浜が連夜のサヨナラ勝ち!!!

よっしゃ!!!

さてさていつもどおり試合の流れを報告致します。

横浜の先発は吉見祐治選手、東京ヤクルトの先発は石川雅規選手。

確かこの2人は、新人王争いをしてた時代がありましたね。

試合は両投手の力投で6回まで0点だらけ。

均衡を破ったのは7回表、東京ヤクルトの攻撃。

4番のラミレス選手がレフトスタンドへ本塁打。

1対0。。。

しかし今の横浜は一味違う。

8回裏、相川亮二選手のヒット、木村昇吾選手はアウトになるが

吉見祐治のところで代打・鶴岡一成のヒットで相川亮二選手が

一気に2塁を蹴り3塁へ。

1アウト1,3塁でバッターは、1番・石井琢朗選手。

ノーストライク2ボールの3球目をうまくタイムリーヒットを放ち1対1の同点。

なおも1アウト1,2塁というチャンスを作るものの小池正晃選手が

サードランナー併殺打。

横浜は同点どまり。。。

試合は連夜の延長戦に突入!!!!

延長10回裏、横浜は7番・相川亮二選手がこの日猛打賞(3安打)を放つと

8番・木村昇吾選手のバント。

1アウト2塁として9番・ 小田嶋正邦選手がストレートの四球で1塁へ歩く。

ここでバッターは8回に同点タイムリーを放った石井琢朗選手だったが

内野フライで2アウト1、2塁。

続く2番・小池正晃選手は四球で2アウト満塁とチャンスを広げる。

バッターは、3番・金城龍彦選手。

2ストライク2ボールの6球目をうまくはじき返して

見事、サヨナラタイムリーヒット。

連夜のサヨナラ勝ちの横浜はこれで6連勝!!

7月初日、白星スタートにとても満足してます。

この調子で頑張れ!!ベイスターズ。

てな訳で今日のMVPは、金城龍彦選手に決まりました。

コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。