ごーやーどっとネット沖縄 こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
強化練習 安里裕也
2009/02/26 09:21:03 ブログカテゴリ 野球 | 書庫 全般

2年安里裕也

強化練習の反省


12月26日から12月30日、朝の7時から夜の9時まで5日間の強化練習をしました。バッティングでは、1日1000本をノルマとしスイングスピードを上げることと苦手コースをなくすこと。

守備では、腰を低くしてとることと、ゲッツーの送球を正確に投げること。殻を破るために限界まで追い込む。この3つを目標にして

強化練習に取り組みました。紅白戦では、積極的にバットを振ることと、塁に出たら走ることを意識してやりました。ヒットの数も前より増えて、盗塁する回数も増えていた。

 室内のティーバッティングでは、スイングスピードを上げるために、連ティーでバットを振る回数を増やしました。

 スローバッティングでは、逆方向にライナーを打つことを意識して練習しました。前よりライナー性の当たりが増えてきて、紅白戦でも右方向に打てるようになってきた。

 黙振では自分の苦手コースや相手ピッチャーを意識しながらバットを振りました。とてもいい練習になったし、集中力もついた。

 チーム走では、足を揃えて30分間走りました。みんな声も出ていて、足もみんな揃ってチームが一丸となっていた。

 浦市民でのラントレでは、50M、100M、200M、400Mを走りました。妥協せずに自分を追い込みました。去年よりもタイムが全体的に上がっていました。

 最終日の浦市民でのラントレは、50Mのリレー200Mのリレー400Mのリレーをやりました。最後の400Mリレーでは歩けないぐらい自分を追い込みました。

最後の全員で1000本振りとペッパーはきつくて特にペッパーは

限界まで自分を追い込むことができた。この5日間きつかったけど

自分自身が大きく変われたと思いました。チームも大きく変われたと思いました。とても充実した5日間でした。

 

今後の目標は、もっとパワーをつけてバットを振る力をつけることと、守備面では、横の動きやスローイングを完璧にする。

走塁面では、足も速くして、塁に出たらどんどん積極的に次の塁を

ねらう。ご飯もたくさん食べて体重も2キロから3キロ目標に増やす。

 大会では、春夏優勝目指して、夏の甲子園ではベスト4を目指して頑張る。



コメント(5)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。