ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
河口がほど近いってことか・・・って
2014/07/31 15:46:19 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
さて、先日、河口がほど近いってことかしら。ふぐの登場です。とはいえあんまり場所は関係ないのでしょうか。竿を投げ込み待つこと20分あまり、まず仕掛けを手にして餌のチェックをしましたが、ぜんぜんアタリの気配なし。クルマだと20分もせずに行ける所に位置する「盛岡手づくり村」という場所で、ハンドメイド体験をしました。割とたくさんお客さんは来ていたのですが、見たいところを見学する事が出来たんです。早朝から今日は6時半起きで、チビ達を連れてお出かけすることになったので、幾らか大変なことも起こりましたが、困ったら助けてくれる人が結構いらっしゃって、そうした人のお陰でスッキリと朝のヨガをすることができたんです。

ズーラシアに行ってみると、子供がヤギと遊べるようになっているところが新しくできました。どういうわけか山羊が一頭ヤギの群れから離れたところに置かれ、不満げに仲間の山羊を見ていました。門をくぐって入ったその時から、周りを包む”気”がゴロっと変わったんです。この奥宮の境内は一般的に言うパワースポット的な場所で、大変プラスの気があります。つい「爽やか!」と口をついて出るほどです。裏表の両面が使えるダブルの布。近頃断トツの人気で多くの皆さんがお教室で作っておられますが、布がダブルという事で重く布じたいが伸びますしまたひっぱられもするため、結構縫いづらいものです。

名物であるマイワシのトルネードショー。実は水族館の飼育員が、マグロやサメ、カツオを増やして、マイワシの側に後ろから追いかけられる生命の危機を感じさせることにより、群れとしても演技力が増えるということです。お風呂の時間にマッサージするような感じで体全体に塗り少しして洗い流したら、身体の表面がスベスベになります。配合されているオリーブオイルが肌をしっとりさせるためこれから始まる肌の乾燥対策にピッタリです!このところ作品がベルリン展ですとかマウリッツハイス展の時に日本に来ていましたが、彼の作品の作風は空を描く手法が特徴と言っていいでしょう。とにかく見る者の視線を引き付ける代表的なものと言ったら空であると断言できるくらいです。それでは、また!!

コメント(0)
トラックバック(0)

ヨーロッパの一部の国は日のことなら
2014/07/21 08:33:23 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
皆さん、こんにちは。お元気ですか。ヨーロッパの一部の国は日本に対してベジタリアンの割合がいっている気がする。彼らはだいたいスリムで、キリリとした感覚が鋭そうだ。かなり豆腐が好物だったりもする。ずっと行きたかった、憧れの函館。人生初のイカ釣り体験。貯水設備の水中を自由に移動するイカを引っかけるのだが、珍しくテンションアップ。仕留めたイカは、すぐさまワタを出し、皮を剥ぐ。ウマさは言うことなし。スイスの特急列車は指定席と自由席が別段分かれておらず、指定席を取ったお客さんのところ以外は自由席となる算段だ。こういった方針はなかなかよく考えられていると思う。

京都府宮津の天橋立。頭を下にあべこべに望むと、松の木が空に向かう道のように見ることができます。先人は、表現のインスピレーションが凄い。旅人達は下向いてばかりで、真っ赤な顔してます。血統の良い日高の馬は、スタイルがいいのは当然ですが、気品に満ちています。牧場で干し草を食べていたとしても落ち着いています。レースを終えた馬達にも強い使命感が備わっています。どんな人でも支持される、旭山動物園。何回も行っていると、知恵を絞ります。10時半に訪れるツアー客の時間を外し、開園と同時に園内へ。長蛇の列になる前に活動的な動物たちを見学できます。

エレガントな金沢の街は、急な休みにも楽しめるお気に入りの地です。奥深い歴史が詰まった、加賀独特の名産品は、人よりも自分に買ってあげたくなります。大人の雰囲気が漂う金沢は、あてなく歩いていても、シャンとします。琵琶湖は最高。フルシーズン羽を伸ばせます。四季折々の空気感を実感することができ、湖の表面には周りの自然が映えます。寒い季節なら、ホットココアで持ちこたえます。数えきれないほどの人のお蔭で、黒部のダムがある。言葉にできません。人を引き込むポリシーやパワフルな放水。水のシャワーに浮かぶ七色のアーチが大変神々しく、観光客が多いのもわかります。ではでは!

コメント(0)
トラックバック(0)

雷門の周辺は、母と私のお・・・って
2014/07/11 15:03:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
いきなりですが、雷門の周辺は、母と私のお気に入りのぶらぶらルート。江戸っ子ではないが、故郷に似ていてくつろげる。活気がある仲見世商店街は、美味しそうな匂いがして興奮しちゃいますね。走る芸術とも言われる日高の馬達。ビジュアルの良さは言うまでもなく、とても洗練されています。広い草原で大好きな野草を探す時も凛とした姿。競馬場を後にした馬にも誇りが伝わってきます。博多区中洲の屋台は、夜になると決まって寄りたいパワースポット。おでんやもつ鍋はイケるのは当たり前。すぐさま大将やお隣りさんと打ち解けられる人情第一の考えそのものが中州の醍醐味ですね。

優美な金沢は、空いた時間にぶらりと出来る人気の観光地。伝統を感じる、九谷焼きなどの一級品は、頑張っている自分に買い求めてしまいます。落ち着いた金沢の街は、散歩するだけでシャンとします。タイの屋外の店は昔はすごくばっちかったようだ。しかし仕組みが変わり、最近では毎日の如く撤収する必要があるのでお店の周囲が非常にきれいになっている。目的は讃岐うどん。寝る間を惜しんで出発した四国プチ旅行。メンバーでバトンタッチしながら道路をひた走ったっけ。はつらつとしてたなぁと懐かしむけど、何よりも、元祖讃岐うどんはピカイチなんだな。

東南アジアでは、汁物も普通の如く袋に入れて輪ゴムでとめて差し出される。それでもあまり漏れもせず、違和感なく持帰れる。日本国内ではあり得ない渡し方だ。季節によって風情を楽しめる、古き良き京都。清水寺まで案内する参道には、旅情を掻き立てる雑貨屋さんが数多くあります。これを機に京土産を買いあさる。清水寺参拝はいつになるのか分かりませんね。私達、映画オタクの仲間には言葉にならないほど幸せなユニバーサルスタジオ。ちょっと昔にワープしたみたいで、哀愁が漂うムードがとても好きです。豪快さも完璧です。大人のアミューズメントだね。それでは、今日はこの辺で。有り難う御座いました。

コメント(0)
トラックバック(0)

スキルなんてないし、まっの情報
2014/07/01 23:43:37 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
さて、突然ですが、スキルなんてないし、まったく体も動きませんし、ラテンダンスと言えるものは無いのですが、こうなりゃひたすら気力で勝負するだけ(笑)ハイテンションでここは踊るぞ〜!程よいプレッシャーを感じつつ、実際にレッスンをしている間は一体感のような良い感覚もあって、その場のみんなの本当にゆったりとしたスマイルも見ることが出来、楽しんで頂けていたと感じられたっていうことがすごく嬉しい気もちで一杯になりました。自動車だと20分ほどで着く場所に位置している「盛岡手づくり村」という場所で、楽しい手作り体験をしました。そこそこお客様の数も多かったけど、見たいところを見て回れたから良かったと思います。

はるばるオホーツク海まで鮭修行のため頑張って行ってまいりました!1年前くらいから行きたかった所です!だいたい2日前を境に魚の群れが入って釣れ出したそうです!女子の中には、しつこい便秘にずっと悩んでる方もたくさんいます。とりあえず溜めるというのはほぼすべてにおいて悪いです。従って言いたい事というのも我慢ばかりしていると、結局どうしようもなくなって爆発することになります!実際には「シロワニ」というのは、サメの一種で大型のものなわけですが、通常気質はおとなしいと聞いています。そういった訳でシロワニを飼育している水族館の数は、実は多いという事です。

昨日、いつもお風呂に使ってるバスソルト作りをしていました。もうかなり長く手作りしては使い、また無くなったら作る作業を続けてきました。これは私の健康管理、そしてアンチエイジング法の一つと言えます。さあ、子宝神社に行ってみましょう。日本橋の水天宮です。私も2〜3か出かけましたよ。ここしばらくは、仮宮への参拝になってるということなので、場所をしっかり確かめてください。ぼくが日々の暮しにおいて大事にしたいと思うのは、瞑想、そして爆笑です。これらが清々しい気もちと、健康を決定する事は間違いありません。笑いも瞑想も深刻な状態を吹き飛ばします。ではでは、また!

コメント(0)
トラックバック(0)