ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
演技力のみでサンバも何とについて
2015/01/17 01:34:32 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
こんにちわ。演技力のみでサンバも何とかやりとおした!この体がちっとも動けてるわけじゃないのに、踊るサンバってのはちょっと大変!まいったな〜、さらにレッスンして正しく正確なダンスが踊れるようにならなきゃ。いわゆるヒーラーあるあるってお聞きになったことございますか?人ごみの中にいると頭が痛くなる、宇宙エネルギーにやたらと刺激を受ける、なぜか人間の言動を追いかけてしまう、偶然同時にブログネタが同じになる。その他いろいろ。「シロワニ」と呼ばれる生物は、サメの大型種なわけですが、意外とその性格はおとなしいとのことです。なのでシロワニを飼っている水族館は、結構結構多いのです。

ヒーリングに行く時は、申込みの時点でかなりバクバクしますね?例えば申し込み予約をしただけで気分が落ち着いたり(笑)そうとうワクワクが高まりました。やっぱり仕事で指先が硬くなってくるってことで、柔軟になってくれればと思って買いました。更にお肌がプルンプルンになることなんかも有り得るかもって!後で、どう変化したのかをお伝えしたいですね。ここで使われるぶどうの「シャルドネ」という種類は、白ワインを作るための品種としてもよく使われているとのこと。緑のとっても瑞々しいぶどうであり、非常に美味しく頂けそうです。

お茶というのはなんだかリラックスしますよね。お茶が持つ成分であるテアニンという物質には、人体に安らぎをもたらすことが期待できるという、まるで夢みたいな力があるみたいですね。「メルロー」は赤ワイン作りに使われるブドウの一種で、ここ日本でも栽培されているそうですよ。そうしたぶどうで作った赤ワインの味は日本のワイン通にも好まれるのではないでしょうか。平日だったものの釣りをする人は多少見えてきます!そのうちの多くがおそらくへらの釣り人じゃないかと思いますが、ルアーフィッシャーとおぼしき人も思っていた以上に来てました!次回をお楽しみに。

コメント(0)
トラックバック(0)

香港でも田舎では小さい子の情報
2015/01/02 21:59:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
皆さん、こんにちは。香港でも田舎では小さい子はノーパンで後ろに穴が開いているおべべを着せられている事がままある。そうやって脱がす手間を省いて失敗がないように工夫されている。ロマンチックなハウステンボス。女の子にとって、憧れの地。彩豊かな花々が咲き誇る中、年甲斐もなくピースして写真を撮りまくる。大きさの違う木製靴をいくつ買い込んだら納得するのか。欧州は陸続きなのでちょっとそこまでという感じでそれが違う国だったりする。EUに加盟している国々で国境を超える手続きが廃止されたことを受け、隣国に通勤している人も多くいる。

ロスアンゼルスでは、夜は赤信号だったとしても目の前の歩道に渡っている人がいないようであればそのまま車を進ませろと言われた。なるほど、夜間は怪しげな集団が夢遊病者のようにしている。ドイツにあるメインの広場には可動式の遊園地が1年に何度か出現する。これがなかなか本格的なもので、眺めているのもワクワクする。さらに冬の時期は寒いけれど、空気が澄んでいて気持ち良い。季節毎に違う顔を見せる、歴史ある京都。清水寺に通じる産寧坂に、情緒豊かな土産もん屋が目白押し。これを機にお土産品をまとめ買い。清水寺参拝はまったく未定です。

初の函館旅行で人生初のイカ釣り体験。舟形の桶の中で遊泳するイカを誘い込むだけで意外と熱中してしまった。イカが釣れると、すぐ隣りで料理してもらえるので、味も食感も保証済みです。東南アジアではよそ者と現地の人の価格がくっきりと分類されており、信じられない程異なるお店も当たり前にある。その地の人のような私の弟はいつも現地人価格で購入できるため、節約している。シンガポールは、汁物も普通の如くビニールに注がれ、渡されたりする。この状態が実は液漏れせず何事もなく持って歩ける。日本はこのような事はしない。今日は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント(0)
トラックバック(0)