ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
広大な富良野の情景には鼻・・・
2015/03/25 03:10:06 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
おつかれちゃん。広大な富良野の情景には鼻歌がいい感じ。フォーシーズンで風情があり、訪れるたびにほっとします。吸い込まれそうな空の下、名物のアイスクリームを堪能。家族の楽しみとなりました。

有給休暇を駆使して行った、ハワイの旅。紺碧の海、サンセット、ハイビスカス、天地万物が格好いい。イキイキとしたハワイの方々とのおしゃべりはホッとしました。人々が集まってくるのもうなづけます。

ドイツ国内では、パーキングにライトが常に点くよう設置されているところが目につく。比較的治安が安定しているとはいえ、駐車場でも灯りが欠しいところは避けた方がいい。

東西が統合されて久しいドイツでは、ギムナジウムと呼ばれる、上級に進学するための青少年が通う学校が存在する。この学校では、日本では考えられない感じでたやすく留年が決まり、本人もあまり気にしない。

モントリオールはかなり寒くなる事もあり、地下街が非常に広がっており、寒い時期でもコートなしでも暖かい地下網で主要なところには行けるので非常に良い。雪が降っても問題ない。


同僚と訪れる神戸ルミナリエは、みんなの決まり事となりました。神聖な楽の音がとどろく中、ゴージャスな光のゲートを上に見る。いかにも海に漂っているよう。ひととき我を忘れてしまいます。オーストリアのゲレンデは日本に比べて端から端までが倍以上ある気がする。そのためなんとも滑っていても楽しく過ごせる。スイスやオーストリアなど雪質も優れている。サイパンは常夏のイメージがあり、気軽に立ち寄れるリゾート地として人気を集めている。そこで昔戦争があり、多くの人が追いつめられて崖から身を投げたことはあまり重要視されていない。

ドイツの人達は、日本人と比較してベジタリアンを選択している人が増えていると思う。その選択をしている人々は総じて痩せており、無駄なものがなく雰囲気を醸し出している。結構お豆が大好物な事もある。それでは、今日はこの辺で。また明日!

コメント(0)
トラックバック(0)

洗濯槽の掃除ですが、酸素・・・
2015/03/19 21:50:02 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
こんにちは。突然ですが、洗濯槽の掃除ですが、酸素系漂白剤を使用して漬け置きするやり方にチャレンジしようと一度は決めるのですが、、毎回、その漂白剤を大量使用するというのがどうにももったいなくて、いつも市販の薬剤で掃除しています。畑がすっかり乾いて作物への影響も出そうな事態ですので、すこしは雨がふってほしいです。夜は気温が下がり良く寝れますよね〜もちろん被害は出ない範囲で雨が来てほしいです。

その日の行先へ向かっている道すがらに、いい感じの川がありました。見るとここも幅が狭い。対岸へとワームを落としたら、すぐに掛かりました、ブラックバス。


昨日は、次女が持っている水筒のふたがキッチリしまっていなかったらしいのですが、バスに乗るや否やバッグがびしょ濡れ状態というハプニング。水筒のお茶が半分くらいこぼれておりました。先日親戚から二十世紀梨がどっさりと届きました。これまた、二段入りのものが。近くの親戚にあげても、旅行まであと5日しかないのに到底食べきれない。どこかに梨が大好きな方なんかいないでしょうか?


うちのすぐ近所にティファールのアウトレットショップがあるんです。いつ行ってもお店は女性でにぎわっていて、今回、ティファールの製品を買って使用したところ支持されているポイントが少し分かったように思います。洗面室は隙間を活用した収納を計画中。リビングだとかその他の小さいスペースにいくらかモノをしまえるような家具を置いて使う予定ではありますけど、全体的にシンプルすぎて多少少し心配な気持ちになってきた。

仲良しの友達が運転する車で行ってきました、イケア。行先はコストコと、どちらにするか、一瞬迷いましたが、最新号のカタログが発表されたところで製品も新しいものが数多くあるイケア、ここに決定!


私の家のキッチンは間取り的に奥にあっていつもちょっとうす暗いです。この台所に間接照明を置いて、よりお洒落に変身させられないかとずっと考えてたので、ようやく取り掛かりました。それでは、また明日!

コメント(0)
トラックバック(0)

信じられない事をしてしまについて
2015/03/13 12:49:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
さて、いきなりですが、信じられない事をしてしまいました。一人暮らしのために、誰からの助けも借りずに一人で引っ越しを決行したのです。きっと大丈夫だと予想していたのです。ですが、結果としてとても大事な家具に目立つキズがついてしまったのです。廊下の角を曲がる時、当ててキズを作ってしまいました。とてもへこんでいます。


引越しをする上で注意すべき点はいくつかあるのですが、特に覚えておきたいのはごみ収集日を念頭に入れておくことなのではないでしょうか。引っ越し前の掃除をする際には、ごみ収集日に合わせてゴミをまとめましょう。資源ゴミや紙類の場合には収集日が月にたったの二度ほどの地域もあるので、出し忘れると後々大変になります。

引越しの前日に必要なこととして忘れるわけにいかないのは、冷蔵庫の排水です。水抜きに自信のない人はとりあえず冷蔵庫のコンセントを抜いておくことがおすすめです。当然、中のものは出してください。そうしなければ、当日冷蔵庫が運べないかもしれません。

単身赴任の引っ越しを行ったときに、業者さんへ渡す心付けの金額をどのくらいの額にするのが妥当なのか家内と打ち合わせました。引っ越しといっても単身の引っ越しなので、作業に携わったスタッフは2人だけでしたし、全部で一時間と少しの作業でしたから、結果的には2人にペットボトルのお茶を渡したくらいで心付けを渡すタイミングそのものもなく、作業は終わって二人も帰っていきました。

引越し先で近所の家へ挨拶に行くのなら、引越しを始めた日に行くことが適切だと思います。引越しの騒々しさで、迷惑をかけたお詫びも兼ねて、丁重に挨拶をしておきましょう。引越しを始める前に、ちょっとだけ挨拶をしておくのもいいかもしれません。どっちにしても、できる限り早急に挨拶に行った方が、近所付き合いが楽になります。

引越し業者へ頼むと、見積もりをくれます。たいていは問題ないのですが、念のため確認しておくことを勧めます。見積書の内容に含まれていない場合は、追加で費用が取られるケースもありえることです。少しでも疑問があるときには、できる限り契約をする前に、問い合わせてみてください。引越しの時というのは色々な手続きをしなければいけませんが、仕事をしている場合に特に大変なのが市役所でしかできない手続きです。住民票の転出転入手続きがあるので、最低でも二回はわざわざ行かなければなりません。平日の間しか市役所の利用はできないので、引越し以外にもまた休みを取らなければならないといった羽目になります。


引越しのサカイは、ただ今、引越しシェアのトップです、言ってみれば、引越しのサカイは、有名なのはパンダマーク。その名の通り、本社は大阪府堺市。思わず口ずさんでしまう「勉強しまっせ引越しのサカイ、ほんまかいなそうかいな」というフレーズも、関西弁がよく表れていますね。引越し料金の安さは他の大手引越し業者の上を行き、丁寧な作業であることから、多くのリピーターを保持しています。

自分は昨年、単身赴任の転居をしました。サラリーマン生活初の単身の引越しでした。会社の規則で複数社から見積書をもらい、最も安い業者を選択するのですが、赤帽を選ぶことになりました。最初は不安があったものの、手際よく引越し作業をしてくれたので、次の引越しの時も赤帽に依頼したいと思いました。ではでは、また!

コメント(0)
トラックバック(0)

実は・・・ワタシ、とってについて
2015/03/06 12:25:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
こんにちは。今日は実は・・・ワタシ、とってもいただけない奥様なんです。部屋を片付けて、最初は特に問題ないのですが、そのうち掃除をした場所が変化を見せてくるんです。これはリバウンドって言うやつですよね。モロヘイヤがたくさんできて余ってしまう。確か1年前も同じような事を言っていたような気がしますが。株数をかなり控えめにしたんですけれども・・・。食べるペースを上げないと花が咲いてしまいます〜。私の妻は天候なんか気にしない良く言えばおおらかな人で今日も案の定洗濯機をフル回転!!諦めているので、じめじめした湿気と闘って、ハンガーを使って、部屋干し作業はすべて完了した!

やっと連休も過ぎて、いよいよ今日から仕事モード突入です!子供だけじゃなく私までどうもだらけた感じで過ごしていたんですけど、ここで改めて気合入れて、仕事に取り組みたい!って思うんです。我が家みんな野菜フリークと言えます。形が悪い物と表示されていても味はおんなじ、ならば安いものがいいでしょ。安くて美味しいっていうのは最高じゃない!?ちょっと待たないと入荷しないけどこれから食べたい野菜も入荷するとのこと!今回初めてお米の種の準備からお米作りを体験できました。秋の稲刈りにおいても、この感動を体感出来るのかと予想してみるといやはや農家の仕事ってすばらしい職業ではないでしょうか

まず今日のところは、静かに休養しました。現実には何をやったかというと、何もしてないというのが回答になります。昼まではしっかり寝て、とにかく寝ていたという訳です。いまさらですが、イーグルスによる名曲「ホテル・カリフォルニア」が入ったSACDなるものを買ってきてきましたよ。CDとのハイブリッドにしている意味あいが理解しがたいのですが、何らかの目的があるはずですよね。家では毎日朝ご飯にグリーンスムージーを飲んでます。グリーンスムージーっていう単語そのものが一般的に使われる結構前から、僕のうちの朝の食卓のメニューには普通にありましたけれども。それでは、今日はこの辺で!また〜!

コメント(0)
トラックバック(0)