ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
疲れているときに手を揉む…
2016/01/20 00:03:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
お元気ですか?疲れているときに手を揉むと、普段よりじんわり心地よく感じられるものです。このツボの中でも3か所を重点的に刺激することで抜け毛や育毛に効果があるとも言われています。いままで無意識に行っていたように、外でも気軽に押すことができ、道具も要りませんので、これなら、いつでもどこでも、続けやすいでしょう。余談ですが、禁煙していて吸いたくなったときに手のツボ押しをすると、気分がリセットできて良いようです。育毛のために禁煙した方には特に役立つかもしれません。男性の脱毛に効くツボは、脱毛点、手心、心穴などです。手心は別名の労宮のほうがよく知られているかもしれません。疲れがたまってきたときに揉むと効果的です。労(いたわる)の字があてられているのも納得ですね。これらのツボを刺激すると血液の流れを改善し、正常な代謝が行われるように導くので、抜け毛を防ぐ効果が高いほか、地肌の代謝を良くして髪に必要な栄養が届きやすいようにしてくれるので、育毛にも役立つでしょう。育毛に効く手のツボは2か所であるとも言われますし、わかる人であれば目的を絞って数か所を押すと良いとも言われており、一度興味を持つと、面白いもののようです。ツボ押しは気持ちいいですが、それぞれの場所に応じた効能が現れるには時間がかかりますし、ツボ押しのみに頼るのではなく、それ以外の育毛も併行して行っていくべきでしょう。

黒酢は健康状態を良くしてくれますが、実は育毛効果もあることをご存じですか。黒酢はアミノ酸といった栄養素がたくさん含まれていて、血液の流れをよくしたり髪が育つために重要な要素であるタンパク質の生成に役立つのです。加えて、発毛に関わる神経細胞を活性化するのです。黒酢の味が嫌なら、黒酢のサプリを飲むのが好ましいと思われます。

雨上がり決死隊の宮迫博之さん、コンビでソロで、また俳優としても大活躍ですが、父方の先祖代々が薄毛だったそうで遺伝によって自らも薄毛になるだろう、と若い頃からとても心配をしていたそうなのです。事実、順調に薄毛は進行していたようです。誰が見ても「薄いかも?」という時期がありました。ですが、宮迫さんは奮起しました。髪の土台である頭皮の状態を整え、維持するやり方で努力し続け、結果として、薄毛から程遠い姿になっています。人目を誤魔化したりすることが、大変困難な立場である芸人さんが、ご自分の頭髪で証明してくれたように、やはり頭皮を良い状態にしておく、それを維持する、ということは育毛に大きな効果があるようです。宮迫さんは言うなれば、育毛界の成功者です。育毛製品のコマーシャルにも出ています。元気な髪を育てていきたい、ちょっとでも髪の毛を増やせないものかと思うのならば、育毛に関して基本から学び、しっかりした知識を得ることが大切です。髪が抜けていく原因をきちんと知って、原因を取り除いていかなければ、どんなに高い育毛剤であっても、じゅうぶんな効果が感じられないのではないでしょうか。生活の乱れはないか、栄養は十分か、髪のケアを怠ってはいないかなど、育毛の基本的な事柄について改善し、健康的な髪になるよう、育てることが大切です。頭髪に必要なのは、毎日の努力です。

髪の毛の悩みを抱えるタイミングは人によって差がありますが、一般的に育毛に手をつけるべきとされているのは早く始めた分だけ、自分に返ってきます。うちの家族は代々薄毛ではありますが、自分は十代の頃から抜け毛に悩まされており、苦労しています。このような人がいらっしゃることから、できるだけ早く行動し、できるだけ早く結果を出す。それが一番の理想です。髪の毛は間違った情報に流されず、正しいケアを行うこと、日頃から身体にダメージとなるような生活をしていませんか?もし思い当たることがあるならば、積極的に見直していきましょう。あなたの悩みには原因があります。少しでもその原因を減らす・避けるなど、自覚のないうちに髪はダメージを受けています。そのダメージに対抗できるよう、若いうちに行動に移すことは、あなたは「やっておいてよかった」ということになるでしょう。

常に飲んでいるものが薄毛に関わってくるので、ぜひ見直してみてください。可能であれば、ミネラルウォーターを飲む頻度をあげるようにした方がいいです。水道水だと塩素などが育毛を妨げてしまいます。性能の良い浄水器を使えば、塩素などの不純物は取り除けますが、ミネラルウォーターなら育毛に必要なミネラルを摂取できるので、一石二鳥でしょう。それと、育毛のためには糖分の過剰摂取は避けた方がいいですから、たくさんの砂糖が入っているような飲み物は我慢できるようなら止めておいた方がいいです。それでは、また明日!

コメント(0)
トラックバック(0)

すでに20年くらい前にな
2016/01/09 10:49:35 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
皆さん、こんにちは。お元気ですか。すでに20年くらい前になりますが、その頃、流行った海外製の減量効果のあるサプリを経験してみたことがありました。飲んでしばしすると、胸がどきどきしたり、息切れが起きたりしました。ききめがあると判断すればいいのか、体に合わないのかわからず恐れを感じ、たった一本で飲むのを中止することにしました。全く体重も変化しませんでした。

避けては通れないのがダイエットの効果があまり感じられなくなる時期です。こんな場合はどうすればいいのかと言うと、そのままダイエットを諦めてしまう人もいますが、無理のない範囲で継続するのが秘訣です。もし、運動をしなくなったのなら、食事だけはカロリーに注意したり、食べもののカロリーを気にしないのなら、運動量だけでもキープしましょう。

ダイエットの決意をしたその一時が、一番のモチベーションに満ち溢れている状態でしょうダイエットを成功する為には、その体重を落とすぞという気持ちを長く維持することが、大切なんですよね。特に当初に必死に頑張り過ぎると投げ出しやすくなってしまうので、優しく始めましょう。

ランチタイムに同僚が「食事をぬくダイエットの効果ってすごいのよ」と話し始めたのですが、私は「ファスティング」という言葉を聞いたことがなかったので、「ふーん」と右から左に流してしまいました。家に帰ってからネットで検索してみたら、ファスティングって食べないことで体内を綺麗にすることだったんですね。食事をぬくダイエットの効果についてきちんと聞いておけばよかったです。

ファスティングの期間中に、頭痛が起こる人もいます。これは血糖値が下がりすぎてしまうがゆえになるのだそうです。酵素ジュースまたは野菜ジュースを摂れば、低血糖が解消されて頭痛が治まることでしょう。もし、酵素ジュースなどのドリンクを飲んでしばらく横になっていても頭痛が治まらない場合は、ファスティングは中止されたほうがいいです。昨今、よく遭遇する食事から酵素を摂取するダイエットですが、酵素ドリンクや酵素サプリメントといった商品の原材料に使用されている素材がどんなものか分からず、不安を持っていました。原材料に残留している農薬や危険性の高い食品添加物は、絶対に摂りたくありません。しかし、成分や製法ををしっかり明記した商品なら、安心して摂取できます。では、また^^

コメント(0)
トラックバック(0)