ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
青い海に囲まれ
2013/01/16 10:31:00 ブログカテゴリ 沖縄移住 | 書庫 美しい海

震災以後、関東から沖縄に移住する人が増えたそうです。

当初ピンと来ない情報でしたが、今になって沖縄に移住したという人を聞きますね。

だいたい経済的に恵まれた人らしく、それを知ると身近な周囲にいないのは納得!

 

でも単純に老後は、いずれ沖縄に暮らしたいという人もいます。

ただ台風が多いのが心配らしく、でも沖縄の都市部に引越せば機能的でしょうから

きっと心配するほどでないはず、台風に慣れないからの不安なだけでしょう。

それに、もしかしたら東京の外れに住むなら、沖縄の都市部の方が便利だろうな〜

 

そう思うと老後は温暖な沖縄暮らしの方が、きっと悠々自適に過ごせそうですね。

健康の為に散歩するにも、沖縄の青い海を見ながらの方が素敵な晩年になりそう!

そして沖縄で生活する高齢者は、元気いっぱいのイメージがありますよね。

のんびりポカポカな毎日というのが、沖縄の印象です。



暖房
2012/11/13 11:34:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 遠距離引越し
すっかり寒くなりましたね。
家の中でじっとしていると足が冷たくなってきます。
冷え症だから人よりも冷たくなるのが早いかも?

ずっと暖房はまだまだ・・と我慢していたけど今日はさすがに
寒くて暖房を付けてしまいました。

まだこの地域は暖かいほうです。
多分北の方に住んでいる人たちはもっともっと寒いのでしょうね。

そんな北の方に住んだことなんかないけど
テレビで大雪が降っている映像なんか見ると私が
あんな場所に引越したら多分生活していけないだろうなって
思いました。

だってこの街から出たこともないし、ましてや大雪なんて経験した事が
ほとんどありません。

家の子供たちなんて沢山の雪は冬のスキー場の人工雪くらいしか
みたことがないんですよね。

北国に引越したら学校の行き帰りに子供たちが遭難しないか
心配しないといけなくなりそうだな(汗)


もしかしたら・・・
2012/10/18 21:47:24 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 遠距離引越し
娘が通っている幼稚園では気の合うママ友が何人も出来ました。
娘は今年年長さんになり幼稚園での生活も乃ころわずか。

幼稚園を卒園してしまうと小学生になり、みんなバラバラの
小学校に通い始めます。

娘もお友達とお別れするのは淋しいでしょうけど
幼稚園行事等で頻繁にママ友たちと会うこともなくなるのかと
思うと私も淋しいです。

ママ友の中の一人なんか、もしかしたら春には転勤で
他県に引越してしまわないといけないかもと言う人もいます。

他県に引越しだなんて淋しすぎます。

幼稚園を卒園してからもランチや飲み会は開催しようと
話はしていますけど、他県に引越してしまったら参加出来ないしね(泣)

転勤の話が流れてくれたらとママ友は言っていましたけど
私も同じ気持ちだなぁ。


涼しくなってきた
2012/09/22 12:50:55 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 引越し
最近ちょっと涼しくなってきましたね。
ついこのあいだまではエアコンがないと暑くてたまらなかったのに
もう秋って感じです。

でも沖縄なんかはまだ暑いのでしょうか?
沖縄っていつか引越したいとおもうほど好きなんですけど
気候のこととか全くこことは違うだろうし引越して
ちゃんと生活していけるかどうかってことはちょっと気になりますね。

でもいつも綺麗な海が見える場所で暮らせるってなんだか
素敵ですごく憧れているんです。
沖縄がどんな気候でも引っ越したいと思うんです。

でも家族は沖縄に引越しなんていうと文句を言いそう。
主人は一度話してみたらへ〜ってあまり本気にしていないみたい。

沖縄に引越すのは本気で言っているんだけどなぁ。



不必要なものばかり?
2012/09/22 09:34:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
大阪にいる友達が最近引越したのですが、最近利用した引越しセンターがとても安くてサービスも良かったとかで、何度も何度も勧めてくれました。


でも、私も沖縄に引っ越すときは、ぜひ!と思ったのですが、沖縄はちょっと無理でしょうかね?

そもそも沖縄に引っ越すとなると、ほとんどの荷物は処分した方が便利なのかなぁと思います。

料金の面だけではなくて、荷物を持って大移動って、かなり大変だからです。

以前に海外出張になったときに、必要なものだけ持っていこうと思って準備したのですが、いざ、準備し始めると、すべてが必要なものに思えてきて、必要のないものなんて、何一つないように思えてくるんです。

それが、それまで、ほとんど使ったことのないようなものでも。

だから、実際は、なくても全然困らないのに、いるかどうかを考えてしまうと、あれも必要これも必要と思えてくるのですよね。

そう考えると、ある意味、誰か自分以外の人にいるものといらないものを決めてもらうのが良いかもしれませんね!

たぶん、そうやって他人の目から見たものは、ほとんどいらないものなんですよ、きっと!



[ 次の 5 件を表示 ]