ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
有給休暇は消化率日本が最下位
2014/03/18 14:26:19 ブログカテゴリ 雇用 | 書庫 全般

なんともやりきれない調査結果がでています。
世界時に見ても日本はダントツで有給の消化率は
ワースト1位でなんと日本39パーセント、韓国70パーセント
イタリア73パーセントと韓国にもダブルスコアーで
負けています。

日本の厚生労働省も2020年には有給休暇取得率を
韓国並みの70パーセントにする目標を掲げていますが
現実的には政府も罰則など厳しく対処しなければ
実現は無理なような気もします。

有給休暇を申請する際にもうその申請も後々会社との
トラブルの元になりますので正直に申請することが求められます。

なぜか、日本の会社には有給休暇を堂々とれる不陰気がないのが
残念です。



コメント(0)
トラックバック(0)

50代に向けた雑誌の発売とは
2014/03/14 21:42:57 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

業界全体で落ち込む雑誌業界は30代に向けた
男性雑誌の好調さを引き継ぐ形で50代に向けての
男性雑誌の発売を今年秋に予定しています。

この秋に月刊誌も創刊されるのは「MADURO」などで
バイク特集やスポーツカーなどチョイワルオヤジのイメージなど
若いときの延長線上で何時までも若くありたいと願う、
ファッションや服選びなど多岐にわたり興味がありそうな
分野の特集が組まれています。

これからは時間的に効率を大切にしてお金の使い方なども
どうしたら自分らしく、かっこよく生活スタイルを維持していく
かと模索している年代かもしれれません。

しかし、このような人生をゆったりと過ごせる方は果たして
どのくらいの割合なのか興味がありますね。



コメント(0)
トラックバック(0)

なぜ銭湯ははつぶれないかの不思議
2014/03/09 19:04:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

最近は銭湯も燃料高騰で経営も大変かと
思いますが
この業界はなんと脱税横行していると
信じられないニュースがありました。

銭湯は客数激減してもなぜつぶれないかと
利権や補助金により経営維持をささえていると
かかれています。

水道料金は大幅に減額または免除されています。
かかる経費の多くはお湯を沸かす燃料代が占めています。

銭湯経営はドンブリ勘定で説明ができるうえ、税務署も
脱税を見抜けずらいのと、月100万円もない売り上げで
税務署が調査に入っても割りに合わないといわれています。

たしかに今まで脱税で銭湯が摘発されたとはニュースにも
なっていません。



コメント(0)
トラックバック(0)