ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
値段
2018/03/29 09:06:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

では、まだ走行可能な車はカーネクストの方が高い値段が付き、不動車は廃車ドットコムの方が有利かというと、それは一概に言えません。

 

・廃車・中古車市場は生き物で、それぞれが「いま特に必要としているもの」が違っていて、引き取るタイミングによって、どちらがより高い査定をつけてくれるかは、その時によって異なるからです。

 

・ですから、時間的に余裕があれば、カーネクストと廃車ドットコムの両方に査定見積もりを依頼するのがベストだと思います。

 

・やはり、1社だけに依頼するよりも、複数社に依頼して、競う相手がいることをそれぞれの業者さんに知らせた方が、より高い査定額が付きやすいのが世の常ですから



コメント(0)
トラックバック(0)

程度
2018/03/27 10:14:30 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

この還付金の例も含めて、廃車手続きというのは、自分でやることもできますし費用も大してかかりませんが、陸運局での事務手続きだけでも半日は必要です。

 

陸運局は平日しか開いていないので、有休を取らなければならない人もいるでしょう。

 

そんな事情もあり、今ではほとんどの人が買取業者に依頼しています

 

これまで説明してきたように、どんな車であっても、基本的に引き取り費用などは掛かりませんし、車の程度が良ければ買取価格もつきます。

 

さらにその上に、それとは別枠で、自動車税・自動車重量税などの還付金が発生します。



コメント(0)
トラックバック(0)

個人
2018/03/16 09:27:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

インドネシアやタイに行くのと変わりません。

 

インドに行くのは今回が初めてしたが、正直なところ、個人的にあまりイメージが良くない国でした。

 

日本にいると、オールドデリーの貧困やカースト制問題など、 マスメディアを通してネガティブな情報が多かったからかもしれません。

 

そんな先入観をもって到着したデリーの空港は、私のイメージとは大きく異なり、とても立派でした。

 

成田空港と変わりない、むしろそれよりも大きいかもしれません。



コメント(0)
トラックバック(0)

リサイクル
2018/03/15 09:20:19 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
いざ車を廃車にしようとする場合、リサイクル券が必要になるわけですが、どこを探しても見当たらないことがあります。リサイクル券など、日頃からほとんど関心がないことなので、どうしてもこういうことが起こります。このようにリサイクル券を紛失した場合、リサイクル券そのものを再発行することはできません。そういう規則になっているからですが、ではどうするか? ・・・・・・・

コメント(0)
トラックバック(0)

無料
2018/03/13 09:35:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
本来ならあなたが受け取るべき還付金をみすみす業者に引き渡してしまっていることになるのですから。

 

だから「レッカー引き取り無料」とか「廃車手続き0円」に喜んでいてはいけないのです。

 

リサイクル制度がある今、それは当たり前。

 

自動車税や自動車重量税のことを説明してくれるちゃんとした買取業者でなければダメなのです



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]