ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
網に生きたダイオウイカが・・・
2014/01/22 16:34:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 雑学
鳥取県岩美町の網代港で21日、世界最大級の無脊椎(せきつい)動物といわれるダイオウイカが生きたまま底引き網にかかった。メスとみられ、胴体部分は約1.7メートル、腕を含む全長は約3.4メートル。重さは100キロを超え、触腕が切れていなければ8メートルはあったとみられる。



偶然かかったのか・・・
なんか寂しくなるなるなそれ。

ひとまずそういうのってサンプルが少ないんだろうからいろいろばらしそうだな。
わりとなんか新しい発見がありそうで気になりますわ。

私も何時か見てみたい。
こういうのって水族館に・・・いないよねぇ。
いるのだろうか?

ちょっとそれが気になったわ。


P.S
ダイオウイカ(大王烏賊、学名: Architeuthis dux)

開眼目 (Oegopsida) ダイオウイカ科に分類される、巨大なイカの1種(もしくは1属)である。
ダイオウイカ属には複数種があるとする説もあったが、遺伝子的にはきわめて均一な同一種だと判明した。
世界各地に存在する巨大な頭足類の伝説「クラーケン」はダイオウイカをモデルにしているとも考えられている。


コメント(0)
トラックバック(0)