ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
西日本太平洋側は雨量多く、北日本は気温低め
2014/06/12 15:35:38 ブログカテゴリ 自然 | 書庫 季節
気象庁は12日、向こう1か月間の天候の予想を発表した。気温は平年並みとなる所が多いが、北日本では平年より低くなる可能性がある。 
今週は全国的に大気の状態が不安定となり、局地的に大雨となった。今後も、西日本太平洋側と沖縄・奄美では、降水量が平年並みか、多くなる見込み。一方、北陸地方と東北日本海側では低気圧や前線の影響を受けにくく、降水量は平年並みか、少なく可能性がある。 
沖縄・奄美では今月下旬にかけて、くもりや雨の日が続くが、来月は太平洋高気圧に覆われて、晴れの日が多くなる見通し。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140612-00010001-wmap-soci


というかんじで今月の天気予報がでてきましたわ。
梅雨にはいったしちょっとこういう系統の予報が気になっています。
あんがい外に出る事が多いからね・・・
こういう天気予報しっとかないとね。

というわけですわ。


まあそんなわけで見ている本日。
いろいろと予定を考え直したりもしています。


コメント(0)
トラックバック(0)