八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ハブが出たよ!
2010/07/26 11:21:07 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物

八重泉では、滋養強壮に効果があるとされている
「元祖はぶ酒」を販売しているので、

ハブにはスタッフ全員慣れっこです。

そんなハブさんが、今朝出没しました。
しかも、こんな風に…事務所玄関先の植木の枝に…



上手く、枝に隠れて、ぱっと見分かりませんよね!

しかも、お腹が空いているのか、いつでも跳びかかれる体勢…。シゲキテキ!



昔、蛇(アオダイショウ)を飼っていたちゃぶねは、蛇・はぶは、大好きです。
でも、一方的に遠くから想っているだけですけどね!
どんなに好きでも、30cmという距離感は保ちます。
これがずっと好きでいられる秘訣です。

ここで、そんなハブさんを使った商品のお話を、ひとつ。

約400年前に、中国から伝わったとされているはぶ酒。
それの臭みを取り除き、一般的にも飲み易くし、初めて商品化したのが、
八重泉の「元祖はぶ酒」です。

創業者が、研究に研究を重ねた結果、
もの凄く飲み易くてびっくりします!


こちらは、24度のはぶ酒。
度数が低い上ので、マイルドな味わいが特徴。
風邪をひきそうな時に、クイッと飲むと、
いつの間にかだるかったのを忘れています。




こちらは、36度のはぶ酒です。
エキス自体も濃いので、更にパワーアップしたい方におススメ。
中国では、不老不死のお酒ともされていただけに、
毎日続けて飲むと、90歳でもダッシュしているかもしれません。

そうそう。
玄関先のハブさんですが、
スタッフのTくんが、落ちていた物を拾う様に、さくっと捕まえてくれました。

さすが、八重泉スタッフ〜♪

STAFF ちゃぶね

追伸
「はぶ酒」を「もろみ酢(黒麹酢)」で割って飲むと美味しいよ!



コメント(3)
トラックバック(0)