八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
蝶の酒蔵
2010/09/17 14:33:48 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物
ここは、蝶が飛び交う酒蔵こと「八重泉酒造」の事務所より
石垣市の市蝶の『オオゴマダラ』の孵化を中継します〜♪

社長(蝶好き)によって、庭に植えつけられていた蛹(さなぎ)が
事務所の観葉植物の葉に貼り付けられました。
台風が近づいているので、避難ですね。笑

黄金の蛹で有名なオオゴマダラですが、
自然界のものとは思えないくらいの光沢とゴージャス感…。
「古代エジプト展」とかで展示されていても、全然違和感がないですよ!

ほらっ ↓



これは、もうすぐ孵化する頃なので、中身のまだら模様が出てきていますが、
産まれたては、もっとピカピカです。
(ちなみに、写真はさかさまになっちゃいました。・笑)

それから次の日…(2日目)



あ、頭が出てきてる〜!!!!!
下の葉が、頭を抑えつけていたので、
事務職員Uさんが、気遣ってせんたくばさみで葉を避けてくれてます。
優しい〜♪気が利くぅ〜♪

そして、また次の日…(3日目)



出てきてるし〜!!でも、おっそ!
羽は、小さいところに押し込められていたからか、
しわしわのしわくちゃ。
でも、オオゴマダラの羽ってすぐ分かりますね。



ゆっくりと広げていくんですが…長い時間!
時間が掛かりすぎます。
こんなんで、自然界でやっていけるのかなぁ…。笑

次の日(4日目)



羽を乾かしている〜!!!
もう…立派な蝶です!涙

これが、日本最大の蝶のお姿です。
羽を広げると13〜14cmくらいになるんですが、
大きいからか、跳ぶ姿もゆっくりで、優雅です。

ちなみに、喜界島や与論島から南にしか生息していないそうです。
なので、沖縄に旅行に来た際は、是非蝶にも興味を持ってみてくださいね。

ふわふわで、軽〜く浮いている感じで飛びますよ〜。



今、羽をじっくり乾かせて(?)飛び立つ準備です。

この後、飛び立ったので、Uさんが窓を開けて逃がしてやりました。

達者でなぁ〜。
台風気を付けてね〜。

STAFF ちゃぶね


コメント(1)
トラックバック(0)

はっちがつ〜
2010/08/03 10:35:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物
もう、はちがつになったのかぁ〜
たんか〜せんがみえるのぉ〜
いいふうけいじゃのぉ〜



わしのしゅるいをしっているおかたは、ぜひとも、こめんとらんで
おしえてくださらないかのぉ〜

「おおきいやどかり」とみんないうが、ほんとのところはなんていきものかのぉ〜
あいでんてぃてぃが、かくりつせんのじゃ〜のぉ〜



Photo提供 : Tokiちゃん

STAFF ちゃぶね

コメント(0)
トラックバック(0)

ハブが出たよ!
2010/07/26 11:21:07 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物

八重泉では、滋養強壮に効果があるとされている
「元祖はぶ酒」を販売しているので、

ハブにはスタッフ全員慣れっこです。

そんなハブさんが、今朝出没しました。
しかも、こんな風に…事務所玄関先の植木の枝に…



上手く、枝に隠れて、ぱっと見分かりませんよね!

しかも、お腹が空いているのか、いつでも跳びかかれる体勢…。シゲキテキ!



昔、蛇(アオダイショウ)を飼っていたちゃぶねは、蛇・はぶは、大好きです。
でも、一方的に遠くから想っているだけですけどね!
どんなに好きでも、30cmという距離感は保ちます。
これがずっと好きでいられる秘訣です。

ここで、そんなハブさんを使った商品のお話を、ひとつ。

約400年前に、中国から伝わったとされているはぶ酒。
それの臭みを取り除き、一般的にも飲み易くし、初めて商品化したのが、
八重泉の「元祖はぶ酒」です。

創業者が、研究に研究を重ねた結果、
もの凄く飲み易くてびっくりします!


こちらは、24度のはぶ酒。
度数が低い上ので、マイルドな味わいが特徴。
風邪をひきそうな時に、クイッと飲むと、
いつの間にかだるかったのを忘れています。




こちらは、36度のはぶ酒です。
エキス自体も濃いので、更にパワーアップしたい方におススメ。
中国では、不老不死のお酒ともされていただけに、
毎日続けて飲むと、90歳でもダッシュしているかもしれません。

そうそう。
玄関先のハブさんですが、
スタッフのTくんが、落ちていた物を拾う様に、さくっと捕まえてくれました。

さすが、八重泉スタッフ〜♪

STAFF ちゃぶね

追伸
「はぶ酒」を「もろみ酢(黒麹酢)」で割って飲むと美味しいよ!



コメント(3)
トラックバック(0)

サガリバナの種?
2009/07/30 16:24:05 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物
工場敷地内のサガリバナが、いつの間にか
種らしきものをつけています。



初めて見ました。
というか、花が咲き終わった後はじっくり観察することがないから、
今までこうやって実をつけていても、気づかず素通りしていたのでしょうネ。



中がどうなっているか割って確かめたいけど、
数本あるうち、この木しか種をつけていないので(しかも2個だけ)
なんとなーく気が引けます。

小さい穴から虫が出たり入ったりしているので、かなり気になる…。
この種がどう変化していくか、しばらく観察することにしましょう☆

STAFF ナオ


これがサガリバナの花。よい香りがします。


コメント(0)
トラックバック(0)

ナバ
2009/06/23 16:01:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 動植物

八重泉の工場には自然がいーっぱいで いろんな植物や動物がたくさんいるんですが
今日はキノコを発見!!

こちらではキノコのことを 『 ナバ 』 と呼ぶそうですが
このキノコの実名は不明です・・・



梅雨のこの時期、たくさん雨が降ったあと出てくるそうです。


椎茸のような香りがします。
ぼろぼろジューシー(沖縄風雑炊)に入れたりすると
だしが出て美味しいそうです。

でも、キノコ採取して食べるのって、キノコを良く知ってないとちょっと怖いですね・・・

『このナバはいつも食べてるから大丈夫よ〜』とT課長が教えてくれました♪



STAFF chiaki



コメント(2)
トラックバック(0)


[ 次の 2 件を表示 ]