ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
アンビリバボー
2007/10/29 22:52:48 ブログカテゴリ 感動 | 書庫 やんばる
uppic 好きな番組に「アンビリバボー」という番組があります。世界各地の不思議な物語(実話)を紹介する番組ですが、こんな話って本当にあるの?と思うほどの物語が放映されます。その内容によっては、あまりの不思議さに感動を覚えることもあります。 ところで、皆さんは自分と同じナンバーの車や知り合いと同じナンバーを偶然見かけたことがありますか。先日、自分の隣に止まった車のナンバーには、びっくり仰天・・・。何と、今もっとも会いたいと願っている人の車とナンバーが全く同じなのです。何度みても間違いなく、さらに驚くことに車種や型式も全く同じでした。ただひとつだけ違うのは、車の色だけ。ただの偶然とは思えず、しばらく車を見つめていました・・・。まさに私のアンビリバボーでした。その日は気分が最高の1日でした。

コメント(0)
トラックバック(0)

オクマリゾート
2007/10/29 22:20:06 ブログカテゴリ 国頭村 | 書庫 やんばる
uppic 土曜日、天気が良かったのでオクマビーチに行ってきました。さすがに、観光客は夏場よりは少なめでした。だいぶ前に宿泊したコテージ風の部屋は、楽しく仲間で過ごせました。今回は、海を眺めて、去りゆく夏をなつかしんでいました。日航の経営するこのホテルは、沖縄では老舗の部類に入るのではないでしょうか。現在でも、沖縄本島最北のリゾートになっています。

コメント(0)
トラックバック(0)

世界タイトルマッチのけじめ
2007/10/27 23:19:24 ブログカテゴリ 格闘技・空手 | 書庫 全般
uppic この問題も今日でそろそろ、落ち着いたと思うので私なりの意見を述べたいと思います。試合の内容については、多くの人が見たと思いますので、省きたいと思います。どのスポーツでもスポーツマンシップというのは大事だと思います。相手を敬う、讃え合う、ルールにのっとる等があるでしょう。また、何事もやったことに対するけじめの取り方も大事なことだと思います。まず、スポーツマンシップについては、指導者の指導不足につきます。勝負以前に教える最低限のことだと思います。たとえプロでも同様です。それができない指導者は、即、辞めるべきでしょう。2つめの責任の取り方(けじめ)では、その人の器が問われるような気がします。もちろん、それも指導者の責任が大きく問われます。間違ったことには真摯に詫びる。スポーツの指導以前の人間性の問題だと思います。今回の件で、指導者としての父親の資質も問題ですが、それ以上に後者が大きな問題だったと思います。まだ二十歳や十八歳の子どもに教えるのは親の仕事だと思います。つらいけど、父親として真摯に謝る後ろ姿に、子どもは学のではないでしょうか。ましてや、その責任を長男に押しつける姿勢は、親としてはいかがなものでしょうか。親子以外にも、横暴な態度を容認し、虚像を作り出したマスコミやそれをとがめることをしなかったジムや協会も反省すべきである。

コメント(0)
トラックバック(0)

田嘉里酒造
2007/10/27 17:07:18 ブログカテゴリ 大宜味村 | 書庫 やんばる
uppic 先日、田嘉里酒造所にプレゼント用の古酒の三升瓶を買いに行ってきました。沖縄本島の最北端の酒造所ということを大学時代に学んだのを思い出しました。「マルタ」、「やんばるくいな」のお酒で知られています。生産量が少ないため、その多くは、大宜味村内で消費されるとのことです。やんばる以外ではあまり知られていませんが、通の方に言わせれば「かなりいい酒」だそうです。知り合いに頼んで安く買うことができました。
uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

やんばる島豚
2007/10/25 21:26:54 ブログカテゴリ お祭り | 書庫 やんばる
uppic やんばる産業祭り最後は名護市です。勝山のシークァーサーや中山ゴーヤー、オリオンビールといろいろありましたが、最近はまっている「やんばる島豚」を紹介します。我那覇ミートさんの扱っているブランドです。最近はどこでもアグーや北農が開発したチャーグが有名になっていますが、満味の店長さんによりますと、このやんばる島豚こそおいしいそうです。あ、そういえば、我那覇ミートさんはいつもバーベキューでお世話になっています。ありがとうございます。

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]