ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
コレは…?
2017/02/19 13:45:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

こんにちは【】です。

お久しぶりすぎて、ごめんなさい



2017年いかがお過ごしでしょうか

今年の八重山は、夏のような陽気が続いて暖かいです


今年一回目の更新 【コレは…?】


何かわかりますか?

まずこの色鮮やかな青色…

直径は1.5センチ程です。

なんだか、ビニールのような…

最初はホントに何…?と思ったのですが、


【!】


種でした。


とはいえ、さて何の種でしょうか

こちらが実

ちょっと、島バナナみたい

熟して割れると…

こんな感じです。

見れば見るほど、不思議…



さて、こちらの種の植物の正体は〜


こちら【タビビトノキ】(別名:オウギバショウ)でした!


なかなか、粋なネーミング。

名前の由来は2つあると言われているようで、
1つは原産地(マダガスカル)などでは、葉が扇状に東西に広がるため、旅人がこの植物を見て方角を確認することができたからという説と葉柄を切って滴る樹液で旅人が喉を潤したという説。

】は、1つ目の説に、興味あり。面白いですね。


あ、話は戻って、続き。

【実】↓(写真中央:鳥の口ばしのようになっている)

【実】↓(熟して…)

その後割れて、あの真っ青の種出現!


実がなっているのは、いつも見ていたのですが、

熟して種になっているところは、気づかなかったなぁ〜


一度見たら釘付けになる程、色鮮やかで、

南国の植物だなって改めて思いました♪


こちら実が割れている状態を楽しむため、

観賞用で販売もされているようです。

残念ながら、由布島では、販売は行っておりませんが、

興味のある方は、チャンスがあれば、園内でみられるかもしれません。

探してみてね♡


ん〜いい天気^^

それでは、また〜

次回は、早めに更新いたしま〜す!



コメント(0)
トラックバック(0)