ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
沖縄で痩せるなら全身痩身専門ササッときれいFREYA ダイエット シェイプアップ デトックス 美肌 骨盤調整 パフォーマンスの向上
外食の回数は多くないかどうか?
2010/06/30 10:27:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
外食は栄養素が偏りがちになります。

外食は手作りの食事に比べると、油や脂が多い、野菜が不足気味、良質のたんぱく質が摂りづらいといった
傾向が見受けられます。

ただ忙しい世の中、外食をする機会が多いのはやむを得ないところにあります。

そのようなときはできるだけ栄養素のバランスを取るように心がけますと健康のため、美容のためにも良いです。

外食が多い方は、自宅で食事をするときは足りない栄養素を補うことが重要です。

外食では糖質中心のメニューが多いのですが、糖質の摂取量は多くないかどうか?

外食の定番メニュー ラーメン・スパゲッティ・カレーライス・等単品物は栄養素が糖質に偏りがちでです

糖質はもともとエネルギーとなる食品です。そのエネルギーが消費できずに余ったために皮下脂肪

なったわけですが、糖質を多く含む食品を摂取しているとそちらから先にエネルギーとして利用されるため、

自分の皮下に蓄えた脂肪はなかなか利用されません。

糖質の代謝にはビタミンB1が必要なため、慢性的なビタミンB1不足になります。

明日に続き・・・。

コメント(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。