八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
悪天候時のシュノーケルツアー
2009/05/21 16:04:26 書庫 スタッフ便り一覧
uppic そして梅雨入りしてザーザー降りの雨&ゴロゴロの雷が2日ほど続いたと思ったら、
2日ほど晴天になりました。
天気予報は雨マークがついていたのに。
・・・うーん、
気象予報士さんもたいへんなハズ(^^;)・・・

・・・そんな梅雨らしいお天気の中、やどかりは体験シュノーケリングコースに参加してきましたー(笑)、個人的には晴天の時に行きたかったけども、業務的には悪天候のとき、どの位海の中が見えるのかを体験してみたかったので、ま、よしとしましょう(^u^)。

ショップさんからも「今日は催行するか中止するかの、ぎりぎりの線です。ここはこんな天気ですが、現地(海辺)は出港できるとのことでした。」とひとこと。
・・・だって、ショップ近くは雷ゴロゴロ、雨はザーザーしていたんです。

シュノーケルポイントは新空港建設予定地だった白保沖。
ショップから車で約15分の白保は、行ってみたら比較的雨は少なく、雷もない感じ、海の状態も素人目で見ても穏やか。

そんな天気の時に実際海に入ってみたら、水の中はそんなに寒くない。
多少の濁りはあるけれども、サンゴやお魚はちゃんと見れました。
ただ、太陽が出ていないので、海から上がったときにかなり寒く感じました。
また、長時間水中にいるとそれなりに体温が低下し、寒くて手足がしびれたり。

通常40分×2つのポイント=合計80分シュノーケリングを楽しめる半日コースだったのが、
40分×1ポイントでギブアップ!!「寒かった〜〜〜!!!」

こんな日は「どうしてもこの旅行中で1度はシュノーケルで海中を見てみたい!そして日程は今日しかない!!」という方以外は、
おすすめできない日だなあ・・・と体感しました。
何事も経験なりー(^o^)/。

ホテルに帰ってきて「えっ?こんな日に海行ったわけ??」というセリフを
何度も頂戴いたしました(^^;)
それでも風邪もひかなかったし、貴重な体験もできたし、
いい日だったんですよ〜♪

そういう天候でデジカメや携帯を持参できないほどの雨だったので、
画像はいい天気のときの白保の海でーす♪


ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com


コメント(2)
トラックバック(0)